FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

トランプ大統領就任間近、日本株は落ち着く

2017/1/20

日経平均株価 19137円 +65円
外国人動向   290万株 買い越し

本日の日経平均株価は、トランプ大統領就任直前だったにもかかわらず、特に異常もなく65円高と落ち着いた展開に終始することとなっている。
まぁ、トランプ大統領就任については、決定事項なので、オバマ大統領とチェンジとなっても、特段、サプライズ的な要素があるとも思えないのであるが、20日を境に、トランプ大統領が優等生を演じるか悪役を演じるか注目されるところである。

一応、悪役を演じたとしても、相場自体は上昇モードと見込んでいるので、今後の展望にはなんら変わりのないところである。

次にマザーズ指数であるが、こちらも表立った波乱はなく、970を前後するところでこう着しており、いつ、次の着火が入るかに焦点が集まっている。
個人的には、現金MAXと現金における15%程度を信用取引という状況であるが、マザーズ銘柄を眺めていると、まだまだ買い足りない気分となっているわけであるが、これ以上の信用取引は墓穴を掘ると一大事となりかねないので、少々、頭を抱えるところである。

まぁ、問題児の7974任天堂を解雇すれば、マザーズ隊銘柄を購入する現金も準備できるので、全てが丸く収まりそうであるが、この任天堂を売り払うのには、大赤字ということもあり、少々英断が必要といったところである。

最後にマザーズ指数についてであるが、昨年4月に1230まで上昇することとなっている。
故に、ここらあたりから再急騰となると、このラインは一気に超えることとなり1400程度まで急上昇するのではないかと感じるところである。
というあたりを信じて、今月よりマザーズ銘柄を徐々に増やすこととなっているが、信じる者は救われるの精神で、バブルに乗っかりたいというところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR