FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

郵政三兄弟は下がらないのか?

2015/12/24

日経平均株価 18789円 -97円
外国人動向   20万株 買い越し

日経平均株価は、本日も値を下げ、4連敗となっている。
一応、本日は、この2日間の米株が比較的堅調だったこともあり、個人的には200円高の19000円を回復などと甘い妄想を抱いていたわけであるが、円高パワーのほうが結果勝ることとなり、日経平均株価は下げることとなっている。

一応、日足チャート的には、まだ18500円の抵抗線が効いている形ではあるが、ここのラインを確定的に割り込んでしまうと、正直なところ、また18000円割れを危惧せねばならぬ状況となってくるので、あまり喜ばしいと言えるところではない。
とりあえず、今年9月末から始まり11月末まで続いた上昇モードが本物と仮定するならば、やはりこの辺りで調整は終了してほしいところであるが、一寸先は闇状態が続いているというところである。

次に、マザーズ指数であるが、こちらは3%の下げとなるマイナス25と一気に下げが加速することとなっている。
こちらも、日足チャート的には、この辺りが調整終了の目安ともいえるので、この辺までの下げで勘弁していただきたいところではある。
個人的には、円高云々はあまり新興市場系には関係ないような気もするが、新興市場は突如の突然変異的な値動きもあるので、用心してかかりたいところである。

さて、そんなこんなで、今日も日本株はまぁまぁの悲壮感が漂うところとなっているが、個人的な持ち株陣は比較的安泰となっている。
なかでも3666テクノスジャパンは、このような状況の中203円も上昇することとなっており、全体相場関係なしの動きとなっている。
一応、この銘柄は東1銘柄ではあるが、自動運転関連の銘柄として注目されていることから、私もいくらか買っておこうとしたわけであるが、日々の上げ下げは適度に大きいものの、将来性はまずまずと判断して良いのではないかと考える。

あと、タイトルに挙げた郵政三兄弟であるが、7181かんぽ生命が、上場時の2日間でストップ高を演じてその後崩れた後は、どの銘柄も比較的に堅調に推移しており、現時点では、あまり下げないのではないかと錯覚しているところである。

ただ、近々TOPIXに組み込まれることが確定視されているから、今安定しているのかは分からないが、それも年末に決行されるということで、その後はどうなるやらと、やはり不安はつきものである。

最後に、なかなか日本株も安定してこないところではあるが、この辺で踏みとどまるのか見極めたい場面ではある。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR