FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

ギリシャショック発動 日本株大暴落

2015/6/29

日経平均株価 20109円 -596円
外国人動向   40万株 売り越し

本日の日本株は、今年一番の大荒れとなった。
事の発端は、丸く収まるかに思われていたギリシャ問題が、元の木阿弥に戻りまさかの結末となりそうだからである。
(明日の奇跡は、もしかしたらのレベルであるかもしれない。)

これにより、日経平均は596円安と今年一番の大荒れとなり、市場を凍りつかせることとなっている。
とはいうものの、個人的には、ギリシャショックということで情報そのものには、少し怖さを感じる程度で、日足チャート的には、都合の良い大きな下げといったところであろう。

一応、私の中では、超最悪で18000円だが、本命的には19500円前後あたりまでの調整で終わる可能性もまずまずあるのではないかと考える。

ギリシャ問題だけならば、今日の下げももっと小さくなっていたとは思うが、裏番組で中国株急降下事件も同時進行しているので、ダブルの黒い霧であるがゆえに、もう一段の下げも想定の中には入れておきたいところである。

ただ、個人的にはバブル論者として、バブル中の振るい落としと勝手な都合をする作戦をとり、ギリシャ、中国を無視して、チャートだけを見れば、ほどよい調整が入ったと見ることもできるので、そこまでの悲観はしていない。

ということで、マザーズ指数も3%以上下落する羽目になり、個人収支も大打撃を受けたが、これについても最近のブログでお伝えしていたとおり、希望値である980あたりに落ち着いたことで、行き過ぎ感が少々消えるという話になっている。

まぁ、980まで落ちはしたが、まだ行き過ぎ感が若干強いので、もうひと下げまではあっても、それもまた調整の範囲とすることができる。
一応、最悪下落のめどであるが、日足チャートを見る限りは940程度まではあるかもしれない。

一応、明日であるが、日経にしてもマザーズにしても、今晩の米株の影響をいくらか受けると思われるが、仮に米株が大幅安となったとしても、日本株は本日大幅安となったので、寄りからいくらか下げてそこから持ち直すのではないかとの希望も持つことができる。

つい先週までは、マザーズ指数も980まで調整するのは、非常に厳しく、また、3681ブイキューブの窓埋め値1800円までの下落も相当に厳しいと思っていたが、意外とチャートの摂理に則って、落ちるときには落ちるものである。

まぁ、今回の大下げで一番苦しんでいるのは、先週、ギリシャ丸く収まる情報が市場を駆け巡り、慌てて再参戦した方々だと思っている。

最後に、悲観論者からすると、大暴落の幕開けと謳うものもいるが、バブル論者からすると、ほどよい調整ともいえるので、各自、考えがぐらつかないように注意したいところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
514位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR