FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

重要イベント前に日本株は軟調

2015/6/16

日経平均株価 20257円 -129円
外国人動向   160万株 買い越し

日経平均は、米株軟調と目前に迫るFOMC、ギリシャ問題の影響もあってか129円安と弱い動きに終始した。
日足チャート的には、20000円を割らない限りは強気で良い形であるが、先に述べたイベント効果が悪に働いた場合、20000円を適度に下回る可能性も大いにあるので、注意が必要である。

とりあえずは、重要イベントを無事に通過してほしいところである。

次に、マザーズ指数であるが、前場開始直後に、一瞬ではあるが1000を回復し、マザーズ完全復活かと思わせた。

しかし、回復以降は弱い流れに終始し、終わってみれば前日比13ほど安い980と、冴えない動きで終わっている。

とりあえず、ここ数日大きく上げていたので、下げ方としてはしょうがない部分もあり、また960程度までであれば十分調整の範囲としてとらえることもできるので、ここは大きな調整にならなければ良しとしたいところである。

ということで、マザーズ指数は大きく下落してしまったが、そのあおりを受けて、私の持ち株陣も適度に値を下げる話となっており、株価ボードを眺める限りは、ため息交じりといったところである。

中でも大きく下げたのが、6077Nフィールドであったが、昨日2000円を突破してきており、ここから更なる上昇も期待していたのだが、5%を超える下落に見舞われ、115円安と、2000円を割って引けることとなっている。

週足チャート的には、2000円を超えたあたりが一つの抵抗線と見て取れるが、終値ベースで2300円を超えてこないことには、なかなか新たなステージに入ってきたともいえないので、この辺は結構踏ん張りどころである。

最後に、上昇相場の中でも、こうした程度の調整は普通に起こる話なので、いちいち動揺しないことを肝に銘じたいと考える。

それではまた

スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR