FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ指数1000に迫る

2015/6/15

日経平均株価 20387円 -19円
外国人動向   10万株 売り越し

日経平均株価は、朝から200円安と波乱を予感させる内容であったが、徐々に値を戻す展開となり、結局は19円安と力強い内容で引けることとなっている。

日足チャート的には特に異常はないが、近々重要イベント(FOMCにおける米利上げ問題、ギリシャ問題)がどういう流れになるかで、日本株に波及する恐れもあるので、ここからは要注意となる可能性がある。

まぁ、日本株はとりあえず強いので、あまり過剰反応も良くないと考えるが、どう対処されるかは各自研究して頂きたい。

さて、マザーズ指数であるが、本日は7ほど上昇し994という引け値であった。
これにて、マザーズ指数は1000まで残り6を割ってきており、早ければ明日にも達成の可能性が出てきた。

日足チャート的には若干強い流れであり、いつ調整下げが来てもおかしくはないが、こういうときだからこそ月足チャートを見て、上昇妄想をパワーアップさせ、安易な売りをガードしたいところである。

月足チャートを見ると、まさに上抵抗線を抜けるか抜けまいかといった、最終段階に見て取れるので、大きな流れを意識するにはやはり週足、月足ベースでもチャートを見ることが重要だと言えるのではないかと考える。

そんなこんなで、私の持ち株陣も3681ブイキューブと3691リアルワールドの比較的大口投資陣が、ここ最近の流れに乗ってきており、持ち株陣のけん引役となってきている。

もっとも6034MRTのように、ついつい一昔購入してしまった銘柄がいまだ塩漬けとなっており、本日はあっさりと2000円を大きく割ってきたことで、困った課題も存在することとなっている。

せめて、マザーズ指数が上昇している時ぐらい、下値を切り下げることは控えて頂きたいところであるが、これはある意味、魅力が薄れつつある銘柄の宿命なのかもしれない。

まぁ、ある程度銘柄数を保有していると、このように案外明暗が分かれるところである。

最後に、強い相場の時には、少々の悪材料は吸収してしまう側面もあるので、現在が強い相場であることを信じて、応援したいと考える。

それではまた



スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
582位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
254位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR