FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ指数1000目前

2015/6/12

日経平均株価 20407円 +24円
外国人動向   380万株 買い越し

日経平均は昨日大きく上昇したこともあり、小幅に下げる場面も見られたが、引けてみれば+24円と強い流れとなっている。
一昨日の360円安の際には、逃げた連中も多かったのではないかと思っているが、この2日間の動きで、もう調整は終了なのかといった声もボチボチと聞こえてきそうな展開である。

私としても、360円安の暁にはある程度の調整も致し方なしと思ってはいたが、調整を信じてひとまず売り払ってしまうと、そこから上抜けした際には、もしかしてのバブル相場への再戦が困難になることも知っているので、少々の下げは我慢で耐え抜くところである。

一応、日経平均的には、まだ長期上昇モードは継続しているチャートなので、素直に乗っかっとくほうが精神的には楽なのではないかと考える。

次にマザーズ指数であるが、本日もほどよく上昇し、987まで復活となっている。
これにてマザーズ指数も1000が待ち受ける形となり、ここを明確に超えてくると、週足と月足では上抜けの公算が強くなり、とんでもない展開も妄想上では可能となっている。
一応、明確に抜けるの水準であるが、アベノミクス発動以降のマザーズ最高値が1083なので1100を一つの目安としたい。

もっとも、1100と控えめに書いているが、月足上では、1000を超える部分はすべてヒゲ状態で実体がないため、今月1000を超えて引けると、月足三角保ち合い上抜けの可能性が大いに出てくるため、とりあえずは仕込み放題の作戦をとっている私にとっては、最後のチャンスなのではないかと、綿密な妄想をもって参戦していきたいと考える。

と、妄想的には完全に上抜けであるが、月足の上抵抗線が1000前後に集中していることから、普通に跳ね返されるであろうという連中も多々いることを忘れてはならない。

良い例ではあるが、チャートは上抜け目線で見ると上抜けし、下落目線で見ると下落してしまうので、妄想もどちらに重きをおくかで大きく結果は変わってくる。

最後に3691リアルワールドが一上昇した後調整していたが、徐々に切り返す流れとなっている。
現在2715円であるが、ここから3000越えをもって再点火すると、私の妄想を大きく超える何かが起きるかもしれない。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
514位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR