FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

決算は持ち越すな 今回も惨敗

2015/5/18

日経平均株価 19890円 +157円
外国人動向   40万株 売り越し

日経平均株価は本日も堅調に推移し、20000円にあと110円というところまで迫っている。
世間一般には、セルインメイということで19500円下の予想をされていた専門家も多数いたように見受けられたが、予想に反して逆に上げられると、その専門家を信じた方々などは、さぞ頭を抱える話になっているのではないかと思う。

個人的にも、週足に見る調整の落としどころは17000円~18000円程度が妥当なラインと思っているが、予想と現実が非常に異なるという現実も知っているので、基本的にはある程度の中期路線で株を持つこととしている。

まぁ、日経平均に関して言えば、18000円程度まで下がるにしても、まだ上昇基調は続いているので、安易な利確は避けるに越したことはないと考える。

次にマザーズ指数であるが、前場920を回復する場面も見られたが、短期上トレンドラインにガードされる形となり、気持ち下げることとなっている。

一応、日足チャート的には910を割らない限りは強気で良いと考えるが、仮に割ったとしても、基本的な強気方針は維持する方向で持ち株はホールドするつもりである。

そんなこんなで、先週末は、3686DLE、6095メドピア、3696セレス、3679じげんが決算発表となっている。

この中で、じげんは比較的好感が持たれる好決算で、本日5%強上昇している。
そして、DLEだが、決算の数値自体は困った話となっていたが、同時に4本のIRを発表したおかげで、引けにかけて10円安と小幅に値を下げるにとどめている。(数値は困った水準であったが、3689イグニスのとんでも悪決算の数値に比べると、かなり良心的であった。)

あと、メドピアであるが、通期予想に変更はないものの、数値が芳しくなく13%以上値を下げている。
最後のセレスであるが、数日前に予想が出ていたので、そんなに変動はないと思いきや、どういうわけか6%以上値を下げ、今回も決算全体を通してみれば、完敗という結果になっているわけである。

毎度、決算終えて、やはり大きく負け越し反省をするのだが、決算前に売れない理由は一つだけである。

「基本的に、好業績企業を購入しているのだから、良い結果で終わるであろうという、俗にいう銘柄に惚れている状態である。」

昔から、銘柄に惚れてはならぬという、相場の教えがあるのだが、ついつい自分を信じてしまう悪癖が抜けないというところである。

特に、イグニスに関しては、決算直前のブログで、一番の危険株であることを予感させるようなことも書いており、今更ながらなぜ半分でも売っていなかったのかと悔やまれるところである。
(最後は、自分が買った銘柄たちということで、信じることを優先してしまう悪循環が続いている。)

実際のところ、少々の好決算では3%~8%程度の上昇に対して、悪決算は10%を超える下げ~ストップ安と、次元が違う水準で値が推移することも分かっている。

頭の中では、一回決算前にさばいて、仮に良い決算で5%程度上昇しても、そこを買えばいいと明確な答えがあるのだが、体が反応しないから困ったものである。

ただ、決算もとりあえず一巡したので、明日以降、また期待したいところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR