FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日本株 再び危険モード突入か

2013/6/24

日経平均株価 13062円 -167円
外国人動向  590万株 売り越し

先週末、良い感じの終わり方をした日経平均株価だったが、その地合いを引き継ぎ、また、円安も98円台を早くも復活したところで、前場は200円を超す上昇も見られた。
しかし、前場の買いがひととおり一巡すると、徐々に売りが加速し終わってみれば167円の安と前日とは全く逆の展開になりました。

私はといえば、先週末(21日)に全売りを決行しましたが、そのとき売りそびれた6058ベクトルをなんとか昼過ぎに約定させ晴れて身軽な状態となりました。全売り決行日を今日の午前中にしておけば、結構な額が変わっていたので、その辺は反省点です。

今までは、結構な株を持っていたので、希望的観測で見る部分も多々ありましたが、身軽になったところで改めて相場を冷静に見ることができそうです。

現状の相場でプラスにとらえることができる部分といえば、以下の点になります。

1 アベノミクス相場が始まって、上昇期間は7ヶ月程度しかない。
2 ひとまずの底を見たということであれば、リバウンドを期待できる。(ちなみに私的にはよくて14200円程度、悪ければ、今日の高値13426円がリバウンドの高値と見ています。リバウンドの高値を見た後は、横ばいにもみ合いながら時を重ねるか、再度の暴落を予感しています。)
3 円安が94円あたりから98円位に回復気味



次に、希望的観測で見る理由がなくなった今、マイナス要因を挙げるとすれば、以下の点になります。

1 一番影響が大きそうなのが、米株の暴落です。チャートを見てもらえばわかるのですが、15500ドルを付けた後、1回15000ドルを割り込みましたが、再度15300ドル程度まで復活しました。そしてその後あっという間に、前回の安値を一気に更新する、今年最大の下落幅を記録しました。
私の長年の勘では、まだ14800ドル程度ですが、ここから一気に最高値を狙っていくには相当のパワーを必要とし、かなり厳しいと見ています。
米株が2日続けて大幅下落した後の反動が、気休め程度の上昇で終わったことを考えると、更に大幅下落する可能性がありますので、それが現実となった場合は、日本株もただでは済まないと感じています。
→実際、本日米株が大幅下落すると、日本株は明日から一大事の可能性大です。

2 相場は急上昇で、終わりを迎える。(これはまさに、5月のことですが、日本株は新興市場を含め急上昇し、すべてのパワーを使い切った可能性もあるということです。通常、調整はもう少し緩やかに上昇している中で、適度な下落で終了するのが、望ましい調整と考えられます。)

3 米株も含めて、今日の日足チャートかぶせ線はすごく嫌な空気倍増です。週足的には先週の陽線を否定すると
12000円が見えてくる予感です。

とりあえずは、米株が今現在では15000ドルを回復するようだと、また参戦するか考えたいところです。
あくまで検討ラインですが、強いアメリカなくして日本株の復活はないと思います。
個人的には、全てを売った以上、日本株の悪い膿をすべて放出すべくもう一段の下げを期待したいです。
悪い膿も出し切ることによって、新しい相場と安心して対話できるような気がします。

最後に、今はポジションを落としておいたほうが無難のような気がします。

ではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
431位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR