FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

フリークアウト結局ストップ安 マザーズ決算はご用心

2015/4/21

日経平均株価 19909円 +274円
外国人動向   460万株 買い越し

日経平均株価は274円高と大幅に上昇した。
これにて、ゴールデンウィークを前に再び20000円チャレンジの可能性が出てくることとなっている。

私としては、もう少し19000円台で調整的な動きが望ましいと感じるが、上抜けしてくるようだともうひと上昇の可能性も出てくる形となっている。

とりあえず、日経平均の動きに対する対応は、いつもどおり傍観で良いと考える。

次に、マザーズ指数であるが、昨日と同水準となる小幅安で引けている。
これで、3営業日連続のマイナス引けとなったことから、明日以降はやや楽しみな展開が予想される。

ただ、IPOラッシュとなるため、資金が回ってくるかという不安も抱えているため、過度な期待は禁物である。

さて、昨日、最悪決算を発表した6094フリークアウトだが、終わってみれば700円安のストップ安と、極めて呆れる展開で引けることとなってしまった。

原因は、下方修正であるが、なんでも新しい広告事業の仕入値が結構かさんだとかどうとかという話であるが、分かっている仕入れ値で、大幅な決算修正はハタハタ迷惑な話である。

予め分かっているのであれば、経常利益にどのような影響が出るか分かりそうなものであるが、通期予測の際にはもう少し真剣に数字を詰めて頂きたいところである。

まぁ、愚痴ってもしょうがないが、ということで、フリークアウトは大損確定の損切とあいなったわけである。

一応、自社株買いを2億9000万程度すると決算発表と同時に打ち出したので、少しは持ちこたえるかと思い、引け間際まで我慢したが、結局持ちこたえることはできず、ストップ安間際で売り払うこととあいなった。

こういう、どうしようもない決算の場合は、普通に大幅下げで始まるが、そこを安値として半分程度戻すことが案外あるので、もしかしてと持ち続けたが、自社株買い効果もむなしく、ストップ安までの時間稼ぎにしかならなかったというところである。

今更ではあるが、マザーズ銘柄の決算は、フリークアウトに限らず、全く違う数値をもって結果発表となる場合も多々あるので、それに関してはしょうがないと受け止めているが、ここからの決算ラッシュを前に出鼻をくじかれると先がつらいというところである。

新興銘柄は決算前に売れという格言があるが、なかなかそれを実行するのも難しい面があり、自分の未熟さを痛感することとあいなった。

まぁ、めげずに前を向いて進むしかないと考える。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
350位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR