FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ指数後場反撃 迂闊な対応は事故の元

2015/4/16

日経平均株価 19885円 +16円
外国人動向   80万株 売り越し

まず日経平均株価であるが、前場に前日比120円程度まで下げる場面も見られたが、後場は順調に切り替えし逆に小幅高と何気に強い動きとなっている。

流れ的には、調整はするけど、大きくは下げないといったところである。

次にマザーズ指数であるが、ここ数日一気に上昇してきたこともあり、前場に前日比8ほど指数を下げる場面も見られた。
個人的には、もし調整が始まるならば900割れあたりまでは想定内としているので、特に慌てることもなく、こういう日もあるさ位の精神で、ただただ、無気力に銘柄ボードを眺めていた。

そうこうしているうちに、後場から反撃が始まり、終わってみればこちらも日経平均株価動揺プラ転で引けることとなっている。

ちなみに、13時頃から14時40分程度までは、別用があったので、株観戦も控えることとなっていた。

一応、本日も上昇ということで、マザーズ指数も強い流れが継続しているが、ここまでの上昇ぶりを考えると、前場下げる雰囲気を出したことで、中には、一回調整が来るなと、それならばひとまず利益が出ているものは捌いて、マザーズ指数が900程度になったところを再度狙おうと考える人も出てきているのではないかと思っている。

まぁ、その作戦がうまくはまれば良いのだが、今日のようにプラ転で引けると後々の対応が非常に難解になってくる。
今日売り払った値より、高値になっている銘柄の買い戻しは、やはり心理的に相当壁が高く、また、今日の前場の下げが騙し下げであったとして、明日さらに10ほど指数が上昇すると、再度の参戦が困難になってくる。

もう調整だろうと思っても、「もうはまだなり」という、相場格言が炸裂することとなる。

また、仮に調整に入るとして、おそらく930が920になったら買い戻しと考える人は少ないであろうと思われる。
現水準が933なので、買い戻し作戦を企てる方々は900前後に戻り値を置いている場合が多いのではないかと考えられる。

そこまで下がると、戻り待ち組に軍配は上がるが、910とか920程度までで調整が完了し反転し、「もう少し下がってくれ」と願っているうちに、本日の水準を突破しやはり参戦できないというパターンがある。

私の場合は、さすがに、今日の前場を見た限りは、少し調整するかもと思ったが、一回売り払ったとして、その後うまく立ち回る自信がないので、放置プレイとあいなったわけである。

まぁ、自信がない方は、下手な売買は慎んだほうが良いという、相場の教えを守ったほうが無難というところである。

次に、個別の持ち株陣であるが、つい先日、意識もうろうとしながら信用買いをしてしまった6034MRTが約9%の上昇となり、まずは良いスタートを切ってくれた話となっている。

一応、あえて追撃買いしてしまった理由だが、まず、マザーズ指数がここ数日上昇モードだったにもかかわらず、MRTは地味に下げ続けていたということ。
そして、マザーズ指数の上昇分を勘案すると、下げても微々たるものと判断したためである。

ここまで上昇してきた銘柄を追撃買いすると、今日の6095メドピアのように大きな下落の可能性もあるので、この期に及んでそういう可能性がある銘柄はリスクがある程度発生することにもなるので、手堅く橋を渡ったというところである。

もちろん、MRTは業績を踏まえると、爆裂期待銘柄と勝手に妄想指定しているため、その辺の期待感も込めて追撃買いをしてしまったというところである。

最後に、いいことばかりではないかもしれないが、もうしばらくはマザーズに付き合いたいと考える。

それではまた



スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR