FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ超絶コンボの可能性をチャートに探る

2015/4/9

日経平均株価 19937円 +147円
外国人動向   90万株 買い越し

まず、いつものごとく、最初は日経平均株価からコメントする。
本日の日経平均は147円上昇し、20000円までついに残り63円となっている。

もしかしたら、明日にでも達成という流れも現実味を帯びてきたが、ここ数日上昇三昧であったので、20000円達成の暁には、ひとまずの達成感も警戒したほうがよいかもしれない。

次に、マザーズ指数であるが、ここ3日程度久々に張り切った疲れも出てか、小反落という状況となっている。
まぁ、さほど気にする場面ではないとしたい。

さて、タイトルに挙げた、マザーズ超絶コンボの可能性を筆者である私は妄想しているのだが、その根拠をチャートから説明させていただきたいと思う。

まず、マザーズ指数の週足チャートであるが、今年に入って、ありえないほど小動きな状態が手に取って見える。
これは、昨年夏場のドル円為替を彷彿させる動きであるが、このときドル円も非常に狭いレンジを半年以上彷徨っている。

そして、8月終わりごろに、スイッチが入り、一気に120円まで円安が進んだのは周知の事実である。

これを、マザーズ指数の週足チャートに合わせると、まさに、今週、明日よほどマザーズ指数が暴落しない限りは、いい感じの陽線引けをすることとなり、スイッチオンの号令と読み解くことができる。

さらに、調子に乗って、マザーズ指数月足チャートをみてみると、天井を1000円程度とした三角保ち合いが何気に進行しているという現実に直面する。(保ち合いであるがゆえに、月足に見る過熱感はゼロである。)

そして、この三角保ち合いもそろそろ終点をむかるかの位置関係にきており、まさに爆裂前夜といった様相である。

これは、もしかしたら1000円の壁を明らかに抜いてくると、超絶コンボが始まるのではないかと、妄想期待度もとてつもなく大きくなるというところである。

一応、妄想のラストであるが、もし、1000円を抜いてきた場合は、1800円程度まではあり得るのではないかと、心の準備だけはしているわけである。

何故に1800円という数字が出てきたかというと、アベノミクスが始まった際にマザーズ指数は400程度であった。
そこから半年程度で瞬間値1083まで上昇しているわけである。

倍率にして、およそ2.5倍一気に加速したわけである。

ということは、この度のスタート地点を900程度と考えるとその2.5倍2250となるわけであるが、これでは妄想も度を過ぎているとさじを投げられかねないので、控えめに2倍程度の1800円を基準としたわけである。

これが妄想的超絶コンボの真相であるが、その妄想ゆえに、基本的には大きな悪材料が個別に出ない限りは売らないこととしている。

なぜなら、ちょっと離れたすきに、再投資するまもなく一気の上昇に乗り遅れる可能性があるからだ。

だから、ここ3日間一気に上げてきたことで、短期取りの方たちは一たび利確するのであろうが、私は乗り遅れた際に、再INする自信があまりないので、引き続き乗車モードとなっているわけである。

最後に、マザーズ指数超絶コンボ妄想説であるが、信じるか信じないかは月足チャートを見て決めていただきたいと考える。
それではまた

スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR