FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

バズーカから5ヶ月 日経平均は荒れる

2015/4/1

日経平均株価 19034円 -172円
外国人動向   180万株 買い越し

日経平均は本日もいい感じで荒れることとなり、一時19000円を割り込む18927円まで値を下げることとなった。
個人的にはこの辺りは、調整その1ゾーンと位置付けているため、このライン前後を底にする可能性もボチボチあると考える。

一応、調整ゾーン的には、18500円もつれと18000円割れあたりも意識されやすいと見るが、現在の相場が本物の上昇相場だとすると、最悪でも18000円を少々割る2000円程度の値幅ではないかと思っている。

とりあえずは、たまには辛抱も必要というところである。

あと、最近は、一日の値幅も相応に大きいので、短期的な動きに主を置いている方などは、結構大変なのではないかと感じている。
今日のような動きでも、280円程度下げたかと思えば、後場にほぼ元ゾーンまで戻し、また引けにかけて適度に下落という感じで、振り回されるといった表現がまさにぴったりである。

まぁ、個人的には東証一部大勝負ではないので、とりあえずは傍観である。

つぎに、マザーズ指数であるが、日経平均弱けりゃマザーズも弱いといった感じで、少しだけ下げる結果となっている。
一応、まだ、上トレンドラインを一撃で抜ける位置には踏みとどまっているが、マザーズに関しては、特にここ数ヶ月、上げてもいないので調整不要といいたいところである。

また、上昇もしていないので、まったくもって降りる話にもなれないといったところである。

そもそも、昨年の黒田砲が放たれて、あれよあれよという間に5ヶ月が経過している。
私の中では、日経平均とスイッチの入り方が違うのは、いた仕方ない部分もあると思うのだが、予想では今年の1月程度から徐々にマザーズ祭りが開始され、この桜の季節には1200程度まで回復しているのではないかと、妄想も最高潮に達していた。

しかしご覧のとおりの結果である。

率直なところ、マザーズに恩恵ゼロという話であれば、もう黒田バズーカは今後一切不要であると言いたいところである。
中途半端に市場を混乱させられると、まじめに投資している私などを含め多くの国民が頭を抱える話となる。

金融じゃぶじゃぶ大作戦も、いくらかマザーズにも流れてくるということであれば、もう少し活気のある新興市場になっていたと思うが、GPIF投資金などはやはり年金ものなので、新興市場のような大ギャンブル市場には投下できないのが本当のところではないかと思っている。

最後に、スイッチが入らないマザーズを横目に少々愚痴っぽくなったが、また米雇用統計が近づいているので、もう少し荒れる公算が高いと考える。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR