FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ指数今年最安値更新に絶句

2015/3/3

日経平均株価 18815円 -11円
外国人動向   50万株 買い越し

日経平均株価は、小幅に値を下げることになったが、全く持って調整の範囲であり、もうひと下げ程度であれば、まぁしょうがないの精神で受け止めることができる範囲である。
日足チャートも、本日程度の下げでは全く崩れておらず、チャートを見る限りは18000円近辺までの下げをもって調整らしくなってくるが、そこまで下げるかといわれると、なかなか微妙な話となってくる。

個人的には、東証一部関連の持ち株については、特に何か対策を練るといったこともないので、もうひと相場に期待するだけとなっている。

次に、マザーズ指数のチャートであるが、本日まさかの指数は16程度の急落となっており、日足チャート的には、なんと年初来安値を更新とあいなった。
一応、本日の引けベースでは、最安値という結果になったが、チャートを見る限りは、ぎりぎり下トレンドラインの一角を保っている形となっている。

ただ、明日以降、850を割るような話になってくると、次は820まで抵抗線が見当たらないため、そういう事態も考えねばならなくなってくる。

全く、何故に、マザーズファンをこんなに苦しめなければならないのかがよく、分からないところであるが、これが欲どおしいものたちが受ける天罰なのかもしれない。(おそらく、マザーズで取引している方々は、一部銘柄では物足りない、欲どおしい面々だと想像できる。)

とりあえずは、明日以降の動きは非常に重要となってくるので注視したいところである。

あと、個別の持ち株陣も、今日はほとんど壊滅状態であり、朝方いくらか上昇していたものも、マザーズ指数の弱さに吸収されマイ転するものが目立っていた。

そんな中、最近すっかり話題に事欠かない3691リアルワールドの買い増しを検討したが、実際問題、現在持っている持ち株の処分もそれ相応に頭を抱える話となり、また信用取引はいってはいかんと胸に響かせ、本日のところは買い増しは断念することとあいなった。

まぁ、現時点でもそれ相応に仕掛けているつもりではあるので、やはり私的には欲どおしい悩みであることは否定できないところである。

投資もほどほどにと名言があるが、ついついあったらあっただけ仕掛けてしまうので注意したいところである。

最後に、皆さんも欲をほどほどにを肝に銘じて、投資をして頂きたい。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
350位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR