FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

壊滅的決算連発に白旗状態

2015/2/13

日経平均株価 17913円 -66円
外国人動向   80万株 売り越し

本日の日経平均は、ドル円が2円近く安くなったにもかかわらず、奇跡的に66円安と踏みとどまっている。
ここのところであるが、以前に比べ、ドル円との連携が軽い関係になりつつあるように感じる。
日足チャート的にも、下げはしたがとりあえず問題はないという感じである。

次に、マザーズであるが、個人的には、本日引け後に発表された決算発表をもってかなりの失望状態である。
まず、3681ブイキューブだが、昨日の決算がアウトな結果だったこともあり前日比マイナス15%超え。
そして、本日であるが、エース格と目していた3689イグニスがまさかの第一四半期赤字決算に頭を抱える話となっている。
そして、3691リアルワールドも第一四半期は赤字と、よく分からない内容。
最後のとどめとして、7779サイバーダインが赤字拡大発表と踏んだり蹴ったり状態である。

この結果を受け、おそらく来週月曜日は、私の持ち株は大嵐を迎えること必至であるが、それを踏まえどう対処するか、頭をかなり抱える話となっている。

とりあえず、私の基本は、サイバーダインを除き、業績が良いものを持ち続けるということで、買い勝負に出ていたわけであるが、イグニスの愚行を筆頭に、持ち続ける理由がなくなってしまったわけである。

で、マザーズ銘柄に関して、昔からよくいわれることだが、見当違いの通期決算を発表してどういうわけか胸を張りたがるが、結果達成できず、投資家が離れていくという光景をよくみかける。

「せめて」という言葉があるが、せめて通期予定に対して、第一四半期ならば、進捗率25%前後で通過してくれといいたいが、上場企業でもこのざまである。

イグニスにしても、前回決算内容だけを見ると、いつかやってくれるだろうという期待をもとに持ち続けたわけであるが、今日の手のひらを返したような決算発表の前には、私を含め多くの投資家たちが離れていくこと必至なのではないかと考える。

そんなこんなで、日本株のマザーズ市場に関して、完全に失望状態となってしまったこともあり、不良銘柄においてはいくらか現金化政策をとろうかと考える事態に至っている。
(投資分の半分程度を予定)

まぁ、信用取引炸裂モードに突入していたなかったので、いきなりの赤字転落とはなるすべもないが、かなりの痛手を被ったことは事実である。

最後に、今回の失敗の要因であるが、大きくは2つ存在する。

一つ目は、銘柄に惚れてしまったこと、もう一つは、決算前に逃げなかったこと

頭では分かっているが、体が拒否反応をしてしまうので、結局はこのような結末を迎えることとなる。

情けない話ではあるが、また、出直しを考えないといけない。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR