FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均は525円安と一撃大暴落

2015/1/6

日経平均株価 16883円 -525円
外国人動向   330万株 売り越し

日経平均は、原油安問題、ギリシャ問題による、米株安と円高により、滅多にお目にかかることのできない500円を超える大幅安とあいなった。

日足チャート的にも、17000円をあっさりと割り込み、前回安値の16672円を意識する位置につけることとなっている。

個人的には、この前回安値近辺を底とした、ボックス相場が濃厚なのではないかと思っているが、16500円を割ってくるようだと、下げの水準がよく分からなくなるといったところである。

ただ、私的には、バズーカ発動日につけた引け値16,413円は、割らないのではないかと楽観的にとらえているが、ここから先の暴落は、例のGPIF下支えがそれを許さないのではないかと、都合よく考えることとしている。

一応、テーマ的には、今回の原油安問題は、もしかしたら、相場の流れを完全に終わらせてしまうような可能性を秘めているが、正直なところ、週足チャートから察するには、まだ上昇のトレンドが継続しているのではという思いから、ポジションの解除などはしていない。

もっとも、私の現時点における戦場はマザーズであるのだが、なによりも、マザーズ祭りがここしばらく起きていない状態で、全てが終わるというのは、納得いかないというところが正直なところかもしれない。

せめて、最後は、プチでもいいので、マザーズバブルが勃発してくれないと、潔い引き際もなにもあったものではないということである。

しかして、今日は惨憺たる持ち株陣であったが、3196ホットランドが奇跡的に10%を越える上昇を果たすこととなり、また、6095メドピアが5%を超える値上がりとなったが、他は3%~6%前後の下げをみな記録してしまい、とりあえず、現状を見て見ぬふりをしている。

兎にも角にも、安倍政権には、この負の流れをとりあえずは止めて頂きたいところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
582位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
254位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR