FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

加速する円安とGDP下方修正が交錯し痛み分け

2014/12/8

日経平均株価 17935円 +15円
外国人動向   490万株 買い越し

朝、場が始まる前は、先週末の米雇用統計発表の高評価もあり、大きく上昇するのではないかといわれていたが、9時直前に日本のGDP数値が11月に発表したものよりさらに悪かったということで、どう転ぶやらといった空気が流れつつあった。

ふたを開けてみれば、一時100円以上上昇する場面も見られたが、引けてみれば+15円と両者を立てた引け値となっている。
ただ、GDPの下方修正がなければ、円安パワー的には1.4円程度あったので、200円以上は上昇することを信じて疑わなかったというところである。

まぁ、日足チャート的には、ここで一気に上げるよりも、本日程度の上昇幅でいい感じなので、捉え方によってはプラス思考で考えることができる。

さて、問題なのはマザーズであるが、本日指数は大きく下落し930の安値引けとなっている。
一応、日足チャート的には、下トレンドラインちょうどあたりに位置するので、このあたりから反撃して頂きたいところである。

それにしても、直近IPO関連の下げには業績関係なくひどいものがあり、ほとほと頭を抱える展開となっている。
とりあえず、IPO目的の換金売りもこのあたりまでと考えられるが、来週前半までは抽選ラッシュとなっているため、もし、マザーズに火がつくとすれば、来週の中盤以降ではないかと思っている。

ただ、日経平均も一方通行で上昇してきているため、いつ大きな調整がきてもおかしくないという見方もでき、それに巻き込まれないことを単に祈るだけである。

個人的には、11月4日にマザーズ大参戦を果たしたわけだが、そのときの貯金もいよいよあと少しとなってきた。

信用取引で結構勝負していると、今頃お手上げとなっていたと思うが、信用取引割合を現金比率10%程度としているため、とりあえず、信じて持ち続けることができている。

まぁ、早く反撃して頂きたいところである。

それではまた



スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR