FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均は4日続落 再び15200円を試す展開

2014/7/10

日経平均株価 15216円 -86円
外国人動向  410万株 売り越し

平均株価は86円安と、本日も小動きに終始した。
これで7営業日連続の2ケタ値幅と、小動き状態が継続している。

日足チャートも、目先の抵抗線と思われる、短期下段トレンドライン15200円でなんとか踏みとどまったが、現在ぎりぎりラインに位置するため、明日の展開次第では、15000円に向けた動きが予想される。

為替も本日9時以降は特別に小動きとなっており、101.52円前後でずっと留まっている。
まさに何かを予感させる空気が漂っているのだが、嵐の前の静けさといったところか?

個人的には、為替も日本株ともども、かなり追い込まれた位置にきているのではないかと感じているが、その口火がいつ切られるのかと思うと、やはり恐ろしくて、本腰の買い勝負はいまだできないといった状況である。

というわけで、相も変わらず、空売り隊に汗を流しているが、最近は小幅ながら日々下げていることもあり、比較的平穏に取引を眺めることとなっている。

とはいうものの、懸念材料がないわけではない。

マザーズのIPO銘柄VOYAGE GROUPを上場日に購入し、そのまま放置しているが、現状小さな利益で、元ラインが迫りつつあるといった状況にある。
実は、いつものごとく、そういった恐怖が差し迫ってきており、引け間際に、売れるかどうかという微妙なラインで売りに出していた。
結果は売ることはできずに持ち越しとなったわけであるが、これはこれで個人的には後味の悪さを残す結末となっている。

ところでマザーズであるが、ここのところ地道に下げつつあり、まさにナイアガラ前夜を彷彿させることとなっている。
個人的には、ナイアガラがおきるときのパターンの一つとして、地道に下げた挙句、一気にという展開を何回か見ている。

もちろん、何も起きない可能性も普通にあり、ここいらで調整一巡という考えが出てきてもなんら不思議はない。

現時点では、流れがどちらに向いているのか判断しづらいところではあるが、一応用心に越したことはないのではないかと思っている。

ということで、本日も、暴落基本論で攻めてみたが、最近は乗れていない現実もあるので、適度に受け流して頂ければと思っている。

それではまた。


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
829位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
350位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR