FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

平均株価は小幅安 3ヶ月を超える膠着相場

2014/5/14

日経平均株価 14405円 -19円
外国人動向   1250万株 売り越し

今日は、ほとんど大きな動きもなく収支小動きとあいなった。
ゴールデンウィーク明けには420円ほど下がり、いよいよかとも思ったが、なんのことはない、相変わらずのこう着相場が続いている。

この3ヶ月はなかなか大きく勝つのも難しい状況だったが、逆にデイトレではない頻繁に売買する方などは、かなりやられたのではないかと思っている。

個人的には、まだ下げモードが強いと思って空売りをしているが、実際のところは13900円を割るか、15500円を回復するかが大きな節目となっており、現在の煮え切らない位置が続いている状況では、徐々にヤル気をそがれているといった感じである。

ところで、私が現在注目しているのは、為替であるが、2大為替の一つ、ユーロがここのところユーロ安に大きく振れている。
原因としては、来月、ユーロ圏における金融緩和が実施されるとのことなのだが、現在のところ、ユーロ安における日本株の影響はあまり見られない。

理屈的には、ドルと同じことだと思っているので、ユーロ安はすなわちユーロにおける円高であるからして、ドル並に反応してもよさそうなものなのだが、ドルとユーロでは少々勝手が違うようである。

ユーロ安が大きく進むと、日本株も下がるはずという理念のもと、空売りをマックス勝負仕掛けている節もあり、ここのところの動きで、あまり影響が見られないというのは、全く持って気分が悪いものである。

やはり、ドル円における円高が決まってくれないことには、日本株のもう一段階の調整も先送りになるだけである。

ところで、今日は6072地盤ネットがストップ高となっている。
買い勝負における要注意リストに入っているので、毎日値動きチェックはしているが、本日は決算良好につき爆裂とあいなったわけである。
断っておくが、現在、私は空売り大勝負のみなので、当然持ってはいないのだが、決算が伴った地盤ネットは700円程度を底に切り返してくる可能性が十分ある。

全体の流れがイマイチつかめない面もあるので、買い勝負もしにくいが、近い将来に買う可能性もあり、引き続きマークは決行としていきたいところである。

なかなか、都合が悪い相場が続いているが、気を取り直して、市場の流れを見極めたいところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
431位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR