FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

平均株価は小幅高 来週以降は嵐の予感

2014/5/9

日経平均株価 14199円 +35円
外国人動向  190万株 売り越し

日経平均は朝方小幅安で始まったが、大した波乱もなく、一時は100円程度値上がりする場面も見られた。
個人的には、昨日130円上昇していたこともあり、今日は材料的にも、上がって50円くらいではないかと余裕をかましていたので、100円を超える上昇になった時には、あいかわらず煮え切らない相場だなと頭をかしげていたところである。
そうこうしているうちに、株価も本日の適性値と思われる50円高を割ってきたので、とりあえずは傍観をするのみで、ポジションの解除などはしなかった。

収支的には小動きだったこともあり、仕掛けている金額の割には小幅高という結果とあいなった。
本日は、空売りチームの中では、3632グリーが7.5%程度下落したことと、5541大平洋金属が5.7%程度上昇したのが目立った程度で、後は軒並み小動きという感じであった。
まぁ、今日の日経平均からするとこんなもんだろうという妥当な結果に終わっている。

次に、日足チャートをまず見てみると、現段階では、まだ7日の400円下げが効いている形であり、2日続いたリバウンドも頃合いなのではないかと思っている。

来週、再び14000円を超える場面がみられると、今度こそは大嵐に発展する可能性がまずまずあるので、買い勝負の方に限っていえば、注意されたいところである。

一応、来週下げが加速しそうな根拠だが、本日の米株は気持ち上げているが、上ひげを残すあまりよくない形である。
また、ナスダックチャートもかなり危険な形と見受けることができるため、米株全体的に下げることが予想され、下げ足が速まると、やはり日本株にも波及しそうなところである。

一方、米株以上に影響がありそうなドル円だが、こちらは相変わらず101.5円レベルに強力な壁があり、やはり101.2円あたりを割り込んでこないと円高が進行しにくい状況となっている。
そうかといって、米株が暴落するようなことがあると、おそらくドル円も追随する可能性が高くなるので、この2つの動向だけは常に注意を払いたいところである。

次にマザーズだが、こちらは年初来安値近辺を小動きという形であるが、右下がりボックスが何気にクライマックスを迎えており、上に抜けるか下に抜けるか注目さるところである。
スタンスとしては680を割ってくるようだと、一気に下げが加速する恐れもあるので、とりあえずは傍観で良いのではないかと感じている。

ちなみに730を引けベースで超えてくるようだと、とりあえずは上昇トレンドと下げトレンドが拮抗した形になるが、そのレベルで買い仕掛けはなかなかやりづらいところでもある。
もし、越えてきた場合は、日経平均の値動きも合わせて判断するようにしたいところである。

ところで、先週にメガマウスというサメが発見されたとの情報から、震度5以上の地震が2ヶ月以内に発生するかもしれないという記事を書いた。
これについてだが、つい先日、東京で震度5弱がおきたことから、いちおうメガマウス予兆という点では当たりになった感じである。
しかし、私が思うには、メガマウス予兆が発令されて、2ヶ月目ちょっと前位が一番危険というデータが出ているので、まだ安心するには早いのではないかといったところである。
それを踏まえると6月1日~6月14日あたりがメガマウス危険日と見ることもできるが、この辺りは、万が一に備えての準備を日頃より増強しておくことが良いのではないかと考える。

まぁ、何もない可能性が極めて高いが、頭の片隅にでも入れておいてほしいところである。

それではまた

スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1243位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
514位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR