FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

閑散に売りなし 日経平均は98円高

2014/4/18

日経平均株価 14516円 +98円
外国人動向  50万株 売り越し

東証1部の商いは、今年断トツの最低商いに終わったが、閑散に売りなしとの格言にもあるとおり、日経平均は98円ほど値をあげることになった。

日足チャート的には、14500円を回復したことで、ボックスのほぼ中央に位置している。

現在が下げトレンドということであれば、この水準で下げ転換して頂きたいが、ボックスという視点で見ると15300円程度までは、十分あり得る話となっていることから、ここからもうひと上げも視野に入れておかねばならない。

ところで、昨日のブログで述べた、心が折れないためのその1、円相場が103.5円を超えなければという事を書いたが、本日はあっさり突き抜けており103.5円を超える場面も見られた。

次に、その2、米株だが昨日と同じ水準で引けており、特には異常なしといったところである。

そして、マザーズの750越えだが、本日まずまず切り替えし745まで回復してきている。
これにて、上段のトレンドラインにほぼ位置してきており、来週もしかしたら、一気に抜けてくる可能性もある。

という感じであったのだが、それを踏まえた空売りポジションの解除は、2427アウトソーシングのみ。
東証1部の中で一番の上昇率となり、感じが悪かったので、買い戻したが、空売りしたときと同水準での買戻しであったため、ここは気にしないこととしたい。

そのあとは、全体株価がいまいち煮え切らないように、私の気分も煮え切らず、ほとんどの空売り銘柄を放置することとなってしまった。
というよりは、先週急落した急角度の谷が発生した意味を考えると、15000円越えは当分お預けで、当初の予定通り、この水準から再び下がってくるのではないかという、甘い妄想を優先しての放置という結果が適切なのかもしれない。

ということで、ここまできたら、15000円を回復することがあれば、空売りポジションをどうするか考えたいところである。
もっともそうなると、今回の空売りを仕掛けた水準が14600円レベルであったため、適度な赤字をもってポジション解消となる。
逆に、本日撤退しておけば、先週からの勝負は、適度な勝利で終えることができたところであるが、小さな希望の前に、空売り勝負を続行してしまっている。

兎にも角にも米株次第だが、試練は続くのである。

ではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
981位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
410位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR