FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均は小動き 6753シャープ増資問題で大幅下落

2014/4/14

日経平均株価 13910円 -49円
外国人動向  540万株 売り越し

米株がぼちぼち下げてはいたが、ドル円は先週末と近い水準であったため、日経平均は大きく下げる展開にはならなかった。
日足チャートを見る限りは、どうにもこうにも2営業日前からの窓を埋めに行く形が自然な感じはするが、そのレベルだと14200円程度が、リバウンドの第一目標ということになる。

ただ、現在、2月頭につけた13995円をそこそこ割り込んできていることから、下げの第2ステージに入った可能性が見えてくる。
もし、そうだとしたら、ここからは一気に下落局面を迎える可能性もあり、現在の空売りポジションを解除してまで、14200円程度と勝手に予測しているリバウンドを取りに行くことは避けたいところである。

個人的には、チャートからある程度の予測を立てて取引しているのだが、一つだけ明確な事項があるとすれば、このまま米株が本格的な暴落局面になると、日本株もただでは済まぬということである。

日本株は今年に入り、昨年の反動もあってか、猛烈な勢いで下げているので、日本株だけを見ている分には、各専門家の方々が予測される通り、14000円近辺が今年の底と見ることができる。
しかし、米株は今年の頂点が約16600で現在が16026と、世間が言うほど暴落にはなっていない。
むしろ、ここからが下げの本番といった位置取りである。

ということは、やはり12000円台に向けて、日本株も動き出すというのが自然な流れなのではないかと思っている。

あくまで、米株が下げることが前提であるが・・・

もう一つ、米株以上に危険要素を持っているのはやはり円相場である。
現在、101.5円前後を小さく試しているところであるが、101.2円あたりを割ってくると、円相場も円高の第2ステージに入るのではないかと考える。
しばらくボックス相場が続いているので、抜けてくるときにはそれ相応のパワーをもって、下抜けする予感もあるので、十分注意されたい。

一応、日経平均12000円台を濃厚とする根拠の一つをチャート的に上げてみると、意表をついて月足チャートを見て頂ければ分かりやすいかもしれない。
おそらく24月移動平均線がカギとなってくるのではないかと思っているが、株価と24月移動平均線がクロスしそうなところが、昨年安値である12400円近辺だというところだ。

もちろん、私の妄想で終わる可能性も当然あるが、その辺までおちるのではないかという仮定のもとに、現在、「空売り」を決行しているという次第である。

ところで、個別の空売り銘柄に6753シャープがある。

この銘柄、昨日、結構な規模の増資をするのではないかという、まぁまぁあり得る可能性が高い、憶測が飛び交っている。
一応、会社は増資あるかもを否定しているが、火のないところに何とやらで、また、株価も本日8.7%下げたことから、信ぴょう性の高い噂であったのであろうと考える。

先週末の段階で、ぼちぼち空売りを仕掛けていたのだが、本日欲どおしく、朝から、追加空売りをシャープで狙っていた。

朝から278円と前日比21円安で始まった。
作戦的には、285円程度までは一たび戻すとにらみ、その水準を待っていた。
しかし、追加空売りをするチャンスは永遠に来ず、結局273円で引けることとなっている。

まぁ、先ほども述べたのだが、日足チャート的には短期リバもありそうなので、無理には追いかけることはしなかった。
作戦的には明日以降、もう少々戻したらもう一回空売りをINするか考えたいところである。

それにしても、先週末は9983ファーストリテイリングが暴落、本日はシャープが暴落と、空売り銘柄の中に主役が登場していることは喜ばしいところである。

一応は、結構な分散投資をしているので、その中の2つが当たったという感じである。

当然、空売り時より上がった銘柄も、いくつかある。
こんな相場なので、そこまで痛手を被っている銘柄はないが、2501サッポロHDが408円で空売りし、415円と逆走しているのが最悪といった状況である。

それを踏まえて、私の投資法であるが、このブログを読まれている方々は薄々感じているとは思うが、基本的には、「買い」にしても「売り」にしても、結構な銘柄数を分散投資し、処分するときもほぼまとめて処分している。

簡単に言えば、日経平均やマザーズが上がりそうなときにまとめて購入し、逆に下げそうなときにはまとめて空売りしているのである。
長年、株をやってはいるが、結局のところ、銘柄単位の日足チャートで、あーだこうだしても、なかなか都合よくいかないというところが本音だったりするのである。

この度のサッポロHDも今のところ逆走してはいるが、明日以降はまた分からないのである。
全体が、大きく下げていくということであれば、サッポロもそのうち下がってくるであろうといったレベルの話である。
かなりの銘柄数を取引すると、どうしても全体の動きに逆行する銘柄が出てくるが、個人的には全体で利益が出ていればといった精神で臨んでいるわけである。

まぁどれが当たりか分かっていれば、1点勝負でよいわけであるが、相場に絶対はないことから、そのような作戦は取れないところである。

長くなってしまったが、皆さんも己の投資法を確立して、勝負をして頂きたいところである。

ではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
442位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR