FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

2461ファンコミュニケーションズ まさかの一時マイナス10%

2014/3/31

日経平均株価 14827円 +131円
外国人動向  550万株 買い越し

米の株高と、円安パワーを受けて、日経平均は大きく値を上げることとなった。
材料的には、上げ幅が小さいような気もするが、先週末の爆裂を考慮すると、まぁこんなもんであろうという上昇にとどまった。
これを踏まえて、平均株価は第一の壁と見られる、15000円への挑戦権を手にしたようにみられる。
単純に上段のトレンドラインを抜けるかどうかだが、抜けてくるとまさかの一気抜けも見えてくる。

個人的には、先週末に空売りポジションをすべて解除したのだが、空売りモードに未練を残していると、まぁまぁ痛い目に合っていたような感じでもあり、紙一重での脱出にはとりあえず成功といった感じだ。

次に、マザーズだが、指数的には先週末とほとんど変わらなかった。
日足チャート的にも、大きな陽線が2回出た後なので、しょうがないというところもあり、ここは750を割らなければじたばたしない作戦で行こうと思っている。
週足チャート的にも、今週中に十分800を回復する可能性を秘めており、短期的には強気と見ている。

さて、個人の持ち株で、困った銘柄が出現してしまった。

2461ファンコミュニケーションズなのだが、先週末に、他の銘柄同様勝負をかけた銘柄である。
先週末から購入した銘柄が15種類ほどあるのだが、このファンコミュニケーションズはもっとも手堅いを期待して購入した銘柄である。
昨年度の最優秀賞をあげるとすれば、この銘柄を選ぶかもしれないというぐらい、立派な銘柄なのである。

3668コロプラなども、何倍にもなったのだが、下がるときには非常に気合を入れて下げる傾向がみられ、ホルダーとしては、すぐ心が折れる展開がよくあった。
しかし、ファンコミュニケーションズは、下がっても許容範囲で切り替えし、安心して持っていることができる銘柄であった。
昨年度は、下がったところを仕込もうなどと、ずっと待っていたのだが、結局、下がらぬまま上げられたという感じである。(当然、買えることはなかった。)

そして、話を戻すが、先週末に購入したのだが、本日、他の銘柄が堅調な中、まさかの中盤10%マイナスと頭を抱える展開となっていた。
下げる材料が明確であれば、当然、本日売っているのだが、ニュースで調べても、それらしいのが見つからない。

しょうがないので、売りをためらっていると、徐々に戻し、結局は前日比-4.6%で引けている。
理由なき下げは、最低でも5%以内で収まってくれと思っているので、ぎりぎりノルマ達成といったところである。

ところで、今日は3668コロプラを、先週末に引き続き追加買いしてしまった。
先週末に一撃で仕込んだつもりであったが、ファンコミュニケーションズをどこかで売ろうという目論見のもと、資金が後日できるであろうというもとに、買ってしまったのである。
先週末の4分の1程度の数量だが、相変わらず、甘い作戦を決行していると同時に、信用買いを含め自分のキャパを若干オーバーした状態となってきたので、煮え切らない連中が出てきたら、いくつかは売っていかないと考えている。

一応、買い勝負に出てはいるが、まだ、完全上昇モードと決まったわけではないので、油断はできない。

最後に、明日から増税ではあるが、私としては、市場にはあまり関係ないような気もしている。

ではまた




スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR