FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均、マザーズともに大幅高

2014/2/10

日経平均株価 14718円 +255円
外国人動向  560万株 買い越し

日経平均は先週末に続き、大幅高となり255円高という結果になった。
日経平均は、本日を持って窓埋めを完了したわけだが、ここからの展開を考えてみたい。

まず一つ目は、この窓埋めをもってリバウンド完了という形。
二つ目は15000円を少し超える程度(25日移動平均線、75日移動平均線あたり)。
そして、三つ目はあまり考えたくないのだが、15500円程度までの復活。

空売りを決行している身としては、最悪でも15000円程度までで収まってほしいところであるが、幸い我が国は明日休日ということもあり、もう一段の下げに向かって、下げパワーを蓄えてほしいところである。

この度は14000円付近まで落ちたときに余裕をかまして空売りを買い戻さなかったわけだが、今回の窓埋めあたりまでは想定していたことであり、実際リバウンドされると、読みは当たれど、行動が伴わずで非常に痛い目にあった気分である。
もっとも、1月末からの空売り収支は現段階ではまだプラス圏ではあるが、いたたまれない気分で何よりである。

次にマザーズだが、本日も値を上げマザーズ指数は前日比+36と快調に推移した。
しかし、窓埋めの水準まであと20ほど余裕があり、まだリバウンドが完結したとは言い難いところではある。

私のマザーズ暴落論を少々文にしてみるが、私の中では、大きな下げは数回起きるものだと思っている。
2月第一週におきた暴落は、ある意味本震であったが、マザーズにおいては同クラスの余震が数回おきるパターンが案外多いと感じているため、(絶対、数回起きるということではない)現在は買い勝負には至っていないところである。
具体例でいうと、昨年5月、6月におきたマザーズ暴落も8%をこえる暴落が数回起きており、現在のマザーズチャートを見てみると、まだ始まったばかりとの印象も強く、なかなか買うには至らないところである。

むしろ、過去の経験から、空売りの決行を最優先事項とし、暴落の第2弾を待っているところである。

マザーズの戻りの範囲を予想すると、窓埋め前後を想定しており、上げても900を少々越える程度ではないのかと思っている。

もっとも、この読みが外れると、結構な痛手を被ることになり、個人的な被害も甚大なものになることはいうまでもない。

中には、空売りで利益を出すことを卑怯のような言い回しをされる方もおられるが、空売りも、買いと同様、失敗すると痛い目に合うので、その点は理解して頂きたいところではある。

現在、空売りメインの方には少々痛い相場だが、現在が下げ相場ということなら、そろそろ次なる嵐も吹き荒れるのではないかと思っている。

ではまた



スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR