FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズは大幅反発も日経は不気味な下げ

2014/2/5

日経平均株価 14155円 -25円
外国人動向  150万株 買い越し

日経平均株価は場中を通じて50円高付近をいったりきたりであったが、最後に力尽き小幅ながらマイナス引けとなった。
私としては、昨日と本日あたりで直近の窓を埋める14600円あたりまでの反発もあるのかという認識でいたが、大暴落の割には2日続けて大したリバウンドもない結果となっている。
もっとも、リバウンドしたからといって、下げトレンドである認識に変わりはないのだが・・・

さて、題目に「不気味な下げ」と書いたのだが、明日、場合によっては再びの暴落懸念が一部でささやかれている。
その中身だが、この数日で、日経平均、米株ともにそれなりに暴落を起こしている。
しかし、中国は春節(旧正月)における連休のため取引はなかったため、暴落とはかかわることがなかった。

そして、明日の連休明け、他国のこの度の暴落を受けて、明日一気に下落するというものである。
大幅な下落となった暁には、日本株も再びの大暴落となるのではないかとうわさされているのである。

もっとも、現時点では噂の段階で100%そうなるとは限らないのだが、私の中では50%程度は非常事態も想定しているところである。

というあたりで、持越しを嫌った連中が、引けにかけてひとまずポジションを落としておく動きになったのではないかと感じている。

もちろん、私も買いの持越し勝負はしていない。
相変わらず、空売り勝負にいそしんでいる。

次に、マザーズだが、本日はこれこそリバウンドという動きで、炸裂することとなった。
私としては、本日の動きを昨日してくれれば、大勝利であったのだが、昨日はマザーズ指数がマイナス圏に沈んだので昨日売ってしまったことに後悔はない。
売った後、再び買うか買わぬかといった話になるのだが、昨日は大勝負を売り払っていたので、買い直しをするほどのパワーは得られなかった。

しかして、別の件で後悔は非常にしている。
それは、昨日安易に行った、新興銘柄空売りチームが、マザーズ指数がさく裂したことから、かみついてきたのである。

主だったところでは、2491バリューコマースが12%上げ、4564オンコセラピー・サイエンスが9%上げと空売りしているものにとっては、まさに非常事態の上げを見せてくれ懐を痛める結果となった。

マザーズ自体、まだリバウンドが完了したとは言い難いので、私にとっては危険は続くことになるが、この度のリバウンドは、最大でマザーズ指数880(前回の窓埋めレベル)は可能性としてあるものとして望んでいる。

ということは、指数的にはあと50ほど戻る余地があり、あと一回50戻されると、個人的には大ダメージとなる。
しかし、戻しがあと10程度の可能性もあり、また先ほど記した、中国春節明け暴落もまずまず可能性があることから、ここからは、空売りモードのスタンバイもあながち正しい領域に入ってきたのではないかと思っている。
まぁ、50上げたらしょうがないの精神で、空売りは続行したい。
よって、短期的には880以上にならない限りは空売りは継続する精神で勝負に臨みたいと思っている。

あと個別な親孝行銘柄だが、現空売り銘柄の中では、7974任天堂が軽快に毎日下げてくれ、誠にありがたい銘柄となっている。
場中、プラス圏を推移していても、引けにかけては必ずマイナス圏になっており、比較的安心して見れる水準である。
もっとも、今日は、新興空売り群にかみつかれたので収支は大火事なのだが・・・

ではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
562位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR