FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

3668コロプラ 超炸裂 マザーズ指数も大幅高

2014/1/22

日経平均株価 15820円 +25円
外国人動向  430万株 買い越し

日経平均は一時前日比、160円ほど安くなる場面が見られたが、引けにかけて買い戻され結局プラスで引けた。

本日は午前中小動きとなっていたが、日銀決定会合後に円高が一気に進み、一瞬104円を割り込んだことから、下げ基調が強まった格好だ。
個人的には、再び104円を割ってくるとかなりの危険だと感じていた。
それが、現実となったのだが、それと同時に株価も下げ速度を一気に強め、また、300円を超える下げになるのかと嫌な予感が漂った。
しかし、今回はあっさりと下げモードから切り返し、平均株価はまさかの上昇となっている。
(通常、円相場などは節目を割ってくると、その流れが一気に加速することも多いのだが、今回のパターンはなかなかレアだと感じている。)

今日の切り返しを踏まえ、日経平均は相当強いのか?
という、しばらく弱く推移すると感じていた心模様が一気に逆転した。
本日、15820円程度だが、明日引けベースで15900円を回復するようだと、個人的には強気を維持したいと考えている。
(先週、空売りを決行していたが、昨日と本日に分けて空売り分は清算した。今回の空売り結果はやや赤字であったが、負けを認めることも株をするうえでは重要である。)

さて、一昨日に超大勝負をした3668コロプラだが本日は560円高の4,045円と超爆裂とあいなった。
昨日のかぶせ陰線が、形としては良くなかったので、本日切り返さないと少々危険なのではないかと感じていた。
気分としては、買値が3250円程度であったので、3400円を割らない限りは持ち続けるという強い精神でのぞんでいた。

しかし、心配もご無用的な展開となり、朝一から窓開けの95円高で始まりそこからさほど大きなはまりもなく、引けまで頑張ってくれることとなった。

決算発表までは、大きな崩れもないと思うが、決算日前日あたりからまた悩むことになるであろうというのが、今から予測される問題である。

私の中では、もし今回上昇スイッチが入っていたとするならば、10000円前後まで上がるのではないかと妄想している。
その根拠だが、コロプラは過去2回上昇スイッチが入っているのだが、その際は約5倍ともう一回は約3.5倍上昇しており、今回が3000円スタートであるとするならば、3倍で9000円レベルである。
これを妄想のし過ぎと感じるかどうかは読者の方々の判断にお任せするが、10000円になると信じればこそ、現在の4000円レベルでは売りを出すことはまずありえない話となってくる。

しかし、決算発表をきっかけに材料出尽くしなどの理由からある程度売り込まれる可能性も大いにある。
ここを持ち続けて臨むかどうかは判断に迷うところである。

もう一つ、コロプラチャートについてだが、本日の陽線をもってトリコを形成することとなった。
トリコとはなんぞやという方がほとんどだと思うが、トリコとはトリコロールのことである。
ようは、陽線、陰線、陽線の3つの線が、斜め上に連なる形(中陽線、中陰線以上)を私が勝手に、「トリコ」と呼んでいるのである。

過去には3622ネットイヤーグループ(2013/10/4、2013/11/28)、6871日本マイクロニクス(2013/11/22)などで発生している。

一応断っておくが、チャートに100%の真実はないので、確率的には爆裂の可能性を示唆しているというところである。
知っておいて損はない型だと勝手に自負しているが、信じる信じないは、読者の方にゆだねるとする。

ということで、買う気のなかった3667enishもトリコが発生したことから、引けにかけて信用買いをさく裂させてしまった。
この度のゲーム関連の買いは、コロプラだけでおなかいっぱいだったのだが、トリコを発見した以上、やはり買わざるを得ない展開となってしまった。

次にマザーズ指数だが、本日は35ほど上昇し、1日で1000を回復した。
これにより、再び指数が1000を割ってこない限りは強気で攻め続ける体制が整った。

今日の大陽線は、私の中では非常に勇気づけられる結果となっている。

あと、4751サイバーエージェントを昨日と今日、2日にわたって買っている。
チャートのイメージはコロプラほどの溜めはないが、1ヶ月ほどの調整の後の上抜けであることから、期待感を持って買っている。

また、一昨日コロプラを朝一で買った後の昼ごろに、4587ペプチドリームも仕入れている。
買った後は、弱含みで赤字となっていたが、本日ようやく少しだけプラスに浮上してくれた。
チャート的には、コロプラほど期待感はまだ発生していないが、どうにもこうにも気になる銘柄なので買っている。

最後に、同じく一昨日買ったエナリスは買値より80円ほど下げている。
チャート的にもダブルトップを形成しつつあり、あまりよくはない。
しかし、細川、小泉連合の脱原発パワーでちょっとしたことで、火がつきやすい状況ともいえる。
ということで、都知事選まではよほどの事件が起きない限りは持続としている。
買値より下げてはいるが、コロプラの10分の1程度の買いなので、少々の下げはコロプラがすべてカバーしてくれている。
とはいえ、やはり高値掴みは大きなリスクを被る結果となっている。

ではまた

スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
994位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
431位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR