FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日本株は連騰で、売り仕掛けの投資家は痛い展開

2021/2/2

日経平均株価 28362円 +271円

本日の日経平均株価は271円高となり、大きく上昇することとなっている。
とりあえず、先週末に発生した急落分に対して、陰線をカバーしてきているので、やや不安感も後退してきたという感じである。
まぁ、個人的には、バブルを信じて、特に売りを出すでもなくで勝負続行そのままに持ち株はそのまま放置していたわけであるが、日足チャートを見る限りは、先週末の大陰線と、25日移動平均線割れという状況から、ある程度の下落を見込んでの売りもある意味正しいといえるような状況となっていた。
ただ、金曜日に半分でも売り払っていたらと思うと、それはそれで、昨日の買い戻しは難しく、また、連騰してしまった本日の買戻しも更に厳しくなるといったところで、投資状況が大きく暗転するところであった。

まぁ、下手な売買をすると、こうしたセオリーを覆すような動きに手を焼くことも結構あるので、短期売買に信念を持っている投資家以外は、ある程度の中長期目線で立ち向かったほうが、結果としては損失を減らすことができるといったところなのかもしれない。

次にマザーズ指数であるが、日経平均同様の動きとなり、+19とまずまずの切り返しとなっている。
まぁ、こちらも1200の攻防を踏まえて、この抵抗帯を割り込んでくると、空気がさらに悪化するところであったが、ひとまずは持ち直したというところである。

あと、持ち株陣であるが、4930グラフィコ、6599エブレンが軽く下げた以外は、軒並み高となり、収支も2日続けて適度にプラスとなっている。
まぁ、先週末に売って様子を見ようなどという采配を下していたらと思うと、この反騰局面になすすべなしといった状況になっていたところで、悩ましい場面になっていたと感じるところである。
まぁ、個人的には、大きく下げたときに勝負をしていることはある意味仕方がないと解釈しているが、それはやはり、大きく上昇した時に勝負続行をしていることが前提というところである。

最後に、今週は好スタートとなったわけであるが、あと3日、大崩れがないようであれば、個人的には先週の急落は忘れられていくものと感じるところである。
まぁ、2日適度に上昇したところで、明日以降は、五分五分の勝負になるとにらんでいるが、200円以上の下落とならない限りは良しとしておきたいところである。

まぁ、現時点では、少々の値動きということであれば、あまり気にしないほうが良いのかもしれない。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR