FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均+350円もマザーズは逆走

2020/12/9

日経平均株価 26817円 +350円

本日の日経平均株価は、350円高と一転大幅高となっている。
個人的には、最近のブログでも書いている通り、26000円割れがあってもなんら不思議はないと感じているところであるが、現実的には、そういうことが起きないままにスルスルと上がっていくことも想定されるので、やはり、安易な売りは相応に勇気がいるといったところである。
まぁ、今後であるが、一気に上昇するとも思えないところであるが、26000円台にてある程度の横横をこなしていくのではないかと感じるところである。

次にマザーズ指数であるが、昨日何とか上昇して、下値脱却かと思われたが、本日は-16とボチボチな下落となり、下値圏を模索しているといった印象である。
とりあえず、昨日の安値を明確に超える下落が明日以降発生すると、もう一段安も普通にありうる話となってくるので、そうなると1100割れを覚悟しなければならないので、警戒も必要と感じてくるところである。

まぁ、12月といえば、IPO銘柄も増える月であり、その資金つくりのために持ち株売却といった動きも加速するところであり、また、ここまである程度の勝利を収めている方などは、12月の換金売りにて節税対策といった要素もあり、必ずしもイケイケドンドンでもないというところである。

一応、個人的には、そういう建前は分かっているところであるが、バブルに乗り遅れてはならぬと、現金勝負はほぼMAXに近い状況で勝負を続けているというところである。

そんなこんなで、昨日は幾分切り返した持ち株陣であるが、本日は、マザーズ指数の通り、下落銘柄が優勢となり、ボチボチな赤字収支となってしまったというところである。
まぁ、よほどの事件がない限りは、深く気にせず、勝負を続けていきたいとするところである。

最後に、日経平均は大きな調整も来ないままに、好調な動きが来ているところで、マザーズ指数の動きが不調であり、いまいち読み切れないところもあるので、なかなか対応が難しいところであるが、近い将来、底値を付けると信じて、上昇することを願いたいとするところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
562位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR