FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

買い勝負の理由 それはバブル

2020/5/28

日経平均株価 21916円 +497円

本日の日経平均株価はまたも大きく上昇となり+497円となっている。
コロナショック冷めやらぬ中、結構な企業が苦境にあえいでいるものと推測されるが、そうした状況とは異なり、日本株は爆裂中となっている。
4月が始まったころ、個人的には、コロナショックの余波は大きいとみており、正直なところ、戻しても19000円までと感じていたところである。
ただ、現実的には本日をもって22000円に迫る水準となっており、完全に予想を裏切る状態となっている。
一応、コロナショック中に、五輪延期という特大級の情報も流れたが、ほとんど反応することはなく、投資家からすると疑心暗鬼の状態は継続なのではないかと感じるところである。

ただ、これだけ不安定な要素が交錯する中、説明しがたい急騰を無理やり説明することができるとすれば、それは市場における禁句「バブル」の一言に尽きるというところである。

実体経済がどうなのかといわれると、ここは当然買いの場面ではないわけであるが、バブルということであれば話は変わってくるところである。

実際のところ、私を含め「第二波」理論をもって、買いを仕掛けられなかった方が多いと思われるが、ここまで上昇されるとどうされたのかと、今更ながら他人のことが気になる始末である。

次にマザーズ指数であるが、一時23ほど下落をしており、個人的には昨日購入した関係もあるところで、いきなり失望モードに突入するかと思われたが、最後は-7と無難に戻しており、チャート的には特に崩れる話にもならなかったというところである。
まぁ、日足チャートを見る限りは、800あたりまで下落してもおかしくないようなところであるが、現水準からそのあたりまで調整されると、買い勝負に入った身としては、結構厳しいといえそうなところである。

一応、収支であるが、今週参戦した分については、全体を通して±0付近といった感じである。
まぁ、持つことが正解とも思わぬが、参戦した以上はある程度の上昇を信じて持ち続けたいとするところである。

最後に、変な相場であるが、ありえない上昇をバブルと信じることで、乗り切りたいとするところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1398位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
562位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR