FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均、新興市場ともに大幅安

2013/12/16

日経平均株価 15152円 -250円
外国人動向  170万株 買い越し

日経平均は250円ほど値を下げた。
FOMCを控えていることと、日銀の短観が市場が期待していたよりも、しぶかったことが原因である。
もちろん証券税制に絡む利益確定売りもかなり入っているだろうと思う。

チャート的には、15000円を切ったあたりを意識することになるが、東証1部で買いを考えている方は、このラインはポイントになるところであるので、どう対応するか十分作戦を練ってほしいところである。

私は、新興市場をメインに戦っているので、1部は参考程度にとどめておく。

さて、その新興市場だが、マザーズ指数が-53と5%以上の下げを見せた。

これだけの下げ幅は、約半年ぶりであり、危険度も最高潮である。
とはいえ、個別で見てみると、下げるには下げているが、まだ、唸るような下げにはいたっていない。

今日のような下げを見せられると、あと6営業日あるとはいえ、このペースが連日続くのかと不安になる。

チャート的には、第一関門が、前回安値の800近辺となるが、あと80下げてしまうと到達してしまう。
ここからの6営業日を80で持ちこたえられるのかと考えたときに、私としてはNOの可能性が高い気がする。
(チャートとしては800近辺はかなりの本命ラインである。)

よって、次のポイントだが、週足のトレンドラインが750あたりになるので、そのあたりまではあり得ると望みたい。

個人の塩漬け株たちだが、結構な勢いで下げている。
本来であれば、とっくにさばいているところだが、今回は、前ブログでも書いた通り、負け銘柄は来年度に繰り越すと、10%お得になるということから、売ることを控えているわけである。
しかし、このブラックゾーン中に、買いの持ち株を持っていることは、かなり心労を伴う。

私の場合、現在買い銘柄の2倍の銘柄を空売りしているわけだが、それでも胸に響くものがある。

空売りもせず、塩漬けモードの方たちは、私以上に苦しんでいると思うが、それが人生というものである。
何事も都合よくは運ばないということである。

明日もそれなりに下げる場面があると見るが、通常、よほどのことがない限りは連続で大きく下げる可能性は少ない。
仮に下げる場面があったとしても、引けまでにはいくらか反撃してくるのがふつうである。

しかし、今回は証券税制問題最終局面ということから、下がったところを買うこともしづらい。

こういうときは、何もしないというスタンスが一番なのだが、現時点で買いも売りもある程度しているため、明日以降も悩みは尽きることはない。

明日も荒れそうだが、冷静に対処したい。

ではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
997位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
442位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR