FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均は344円安、週初の余震続く

2019/3/28

日経平均株価 21033円 -344円

本日の日経平均株価は、落ち着きを取り戻したかに思われた矢先、344円安とまたもや急落となっている。
とりあえず、21000円の攻防が続くわけであるが、25日に付けた20911円を下回るかが注目されるところである。

個人的には、20850円あたりを割り込んで引ける場面が直近で見られると、更なる急落の可能性もあると感じており、まさに予断を許さない状況となりつつあるところである。

次にマザーズ指数であるが、-5と小幅に下落している。
日足チャート上も、現時点では特段異常もないことから、特にあわてる場面ではないと考えるところである。
ただ、日経平均が前述のとおり、20850円を割ってくるようであれば、新興市場も遅かれ連動していくというのが通常なので、個人的には今週頭につけた日足における下ひげを割り込んで引けるようであれば、売りを考えたいとするところである。

まぁ、このあたりは、やはり米株動向とドル円動向がカギを握るとみられるので、このあたりは注目しつつその時を待ちたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、軒並み小幅な範囲で上下した感じで、収支は微減となっている。
ただ、朝一、日経平均の大荒れぶりを見たときは、マザーズ指数も今日こそは-20を超えてくるような予感があったため、マイナス幅も小さかったということで、個人的には上々と感じているところである。

最後に、東証一部のほうはまだ大荒れとなっており、予断を許さないが、マザーズのほうはまずまず平穏をキープ中といったところである。
まぁ、投資の中では、このように必ずしも日々連動ということではないということが分かるわけであるが、ここからの下値めどを割り込んだ暁には、各自作戦を立てておいたほうが良いとするところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1069位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
446位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR