FC2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

マザーズ指数は年初来安値にリーチ

2018/8/6

日経平均株価 22507円 -17円

本日の日経平均株価は17円安と小幅下落に落ち着いている。
前場引けには、前日比100円程度上昇する場面もあり、本日はお盆前ということで大荒れもないと感じていたところであったが、後場、急落となり14時以降は、マイナス圏とプラス圏を浮遊する状態となり、結局は下げを選択される形となっている。
ただ、日足チャート的には、7月中旬から続く横横の動きを継続する形となり、ここ数日は小幅なレンジで推移することとなっている。
先週も書いたが、23000円越えと、25日移動平均線割れどちらが先か注目されるところである。

次にマザーズ指数であるが、決算がまだ本格化しない中、ぼちぼちと下げることとなり、-13となっている。
引けベースでは1006まで下がっただけに、年初来安値の991が視界に入ってきたという感じである。
とりあえず、注目されるところは、991を明確に割り込まない限りは1000割れあたりでの反発の芽もあるわけであるが、マザーズ銘柄にとっては、この1000の攻防はかなり正念場といえそうである。
まぁ、決算祭りが終わっていると、ここからの再上昇も期待しやすいところであるが、決算がまだの中、この調子で推移すると、990割れを合図にさらに一段安もありうるので、まさに要注意といえそうである。

最後に、中国株も何気に最近は下落の印象が強く、日本株もそちらに引っ張られるような形となっているが、米株においては、2月の暴落以降は、比較的安定しており、今後の相場動向を予見するにあたり、難しい要素となっている。
まぁ、個人的にはトランプ大統領の貿易関税が日本自動車界に炸裂するのかが注目をしているところであり、この結論が出ない限りはなかなか買い勝負も難しいとするところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |
コメント
コメントの投稿














非公開コメント

トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1003位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
425位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR