fc2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均は27000円の攻防

2022/5/18

日経平均株価 26911円 +251円

本日の日経平均株価は、米株が431ドル上昇となったこともあり、+251円と適度に上昇となっている。
日足的には27000円の攻防が続いており、やはり簡単には抜かせてくれないというところであるが、明日以降、もうひと上昇があれば流れも変わってくる可能性があるので、期待したいところである。

次にマザーズ指数であるが、+10というところで、上昇は歓迎したいところであるが、日足的には、底辺を脱するには至っておらず、明日以降、どっちに動くのか危惧されるところである。
とりあえず、ここまで下落すると反転攻勢しか道はないので、なんとか耐え忍んで、上に向かっていただきたいところである。

あと、持ち株陣であるが、総じて上昇ではあったが、値幅がそこまでとれない上昇幅ばかりというところで、収支も少し上昇したという程度である。
まぁ、兎にも角にも2438アスカネット次第というところなわけであるが、そろそろ2回戦に突入していただきたいとするところである。

最後に、米株も400ドルの上昇が続いたことで、戻り基調に見えるが、まだ、急落の谷間の1/3戻しも達成していない。
下落モード本番中というところであれば、このあたりからはいつ反転下落となってもおかしくはないので、引き続き要警戒といえそうなところである。
まぁ、無理のない範囲で勝負することが無難といえそうなところである。

それではまた


スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均はなんとか上昇+112円

2022/5/17

日経平均株価 26659円 +112円

本日の日経平均株価は、朝一下落となり不安もよぎったが、引けてみれば112円高となんとかしのいだという印象である。
とりあえず、踏みとどまった印象もあるところであるが、27000円を何とか奪還していただき、上昇トレンドに転換していただきたいところである。

次にマザーズ指数であるが、日経平均のように上昇とはならず、-12というところで、底辺の攻防が続いているといった印象である。
まぁ、25日移動平均線を突破してこないことには、マザーズの未来も見えてこないところであるので、なんとか700を抜いてきていただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、主力の2438アスカネットが冴えないため、トータルとしてはマイナスであった。
ただ、他の持ち株陣は、ボチボチと上昇もあったため、小幅マイナスというところで落ち着いている。
まぁ、アスカネットも、少し前には空中ディスプレイを材料に大きく上昇となっていたところであるが、ここ最近はいつものアスカネットに戻りつつあり、弱い値動きが続くこととなっている。
とりあえず1017まで落ち込んでいるが、1000割れは何とか回避していただきたいとするところである。

最後に、米利上げ問題が継続していることもあり、おいそれと買い勝負もやりにくいところであるので、なかなか追撃買いもためらうところである。
とりあえずは、現状の資金内でやりくりしたいところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は朝高も上げ幅を縮める

2022/5/16

日経平均株価 26547円 +119円

本日の日経平均株価は米株高の影響もあり、朝から400円以上高い場面も見られたが、買いが一巡すると売りが優勢となり、引けてみれば119円高と小幅高に落ち着くこととなっている。
とりあえず、25日移動平均線にタッチしたあたりから下落をしているので、明日以降、波乱の展開も視野に入れなければならないところであり、局面としては難しいところといえそうである。

次にマザーズ指数であるが、+9となんとか上昇となっている。
まぁ、ここらあたりから上昇に転じてこないと、また、底を探るような状況となるため、明日以降も、なんとか上昇を継続していただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、決算内容が嫌気された6864NFホールディングスが7%を超える下落となり、形状としては、あまりよろしくないといったところである。
他の銘柄は可もなく不可もなしといったところで、目立った動きは見られなかったといえそうなところである。

最後に、米株の利上げ問題も先が長そうなところであり、株価と為替に引き続き大きな影響を与えそうなところである。
まぁ、こうした時は、ひとまず勝負を降りることも必要と感じるところであるが、なかなか、それが簡単にできないというところで、悩ましいところである。
とりあえずは、急落だけはしないよう祈りたいところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日本株は一転大幅反発

2022/5/13

日経平均株価 26427円 +678円

本日の日経平均株価は、678円高と大きく戻すこととなっている。
昨日の下落幅以上に戻したので、ひとまずは良しとしておきたいところであるが、来週以降27000円を回復する場面があるのか注目したいところである。
とりあえず、言葉のアヤではあるが、本日は3月中盤につけた窓を埋めたとも解釈できるので、いろいろな解釈があるものと感心するところである。

次にマザーズ指数であるが、+28というところで、ひとまずは続落ということにはならなかった。
ただ、上抵抗線にはきれいに抑え込まれているので、来週の月曜日、火曜日に抜けてくるのかは微妙なところである。
まぁ、そうかといって、現位置は大底近辺とも見て取れるので、このあたりで下落が止まる可能性もあるが、来週以降、見極めていきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、本日は日本株が大きく戻したこともあり、6088シグマクシス以外は大きく戻すこととなっている。
まぁ、好決算のシグマクシスが上昇しなかったことは不本意ではあるが、このあたりからは何とか盛り返していただきたいとするところである。

最後に、米株が釈然としない動きを続ける中、日経平均は比較的頑張っているような感じではあるが、いつ、煽りをくらって急落するかは分からない。
まぁ、欲を出さずにひとまずは退散ということも普通にありといえそうな場面であるが、ここまでの赤字が大きいだけに、おいそれと売り払いも難しいと感じるところである。

とりあえずは、26000円以上はキープしていただきたいとするところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均はなんとか46円高

2022/5/11

日経平均株価 26213円 +46円

本日の日経平均株価は46円高と小幅に上昇することとなっている。
とりあえず、短期上トレンドラインが位置する27000円あたりを突破してこないと、流れが変わる可能性もないので、もうひと上昇していただきたいところである。
まぁ、米株がすっかり調子を落としている中、27000円はなかなか厳しい数字ではあるが、米株にはそろそろと復調していただき、日本株に好影響を与えていただきたいとするところである。

次にマザーズ指数であるが、+6と小幅ではあるが、上昇というところで連騰となっている。
まぁ、日足的には、なんら好転はしていないので、ここらあたりで底打ちをしていただき、上昇モードに突入していただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、好決算の6088シグマクシスが79円高と大きく上昇しており、影を潜めていた3294イーグランドも59円高と適度に上昇というところで全体収支はプラスであった。
まぁ、昨日買い増しした3681ブイキューブは29円下落となったが、明日以降、真価がとわれるところと思われるので期待したいところである。

最後に、日本株もなかなか上値を切り上げてこない状態が続いており、投資家からするとやきもきするようなところであるが、外部環境が何も好転しそうにない中、変な期待も持てそうにないところである。
まぁ、現物勝負のみというところでもあるが、場には早く復活をしていただきたいとするところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1131位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
463位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR