株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

今日も小動き 日経平均は今週も横横

2017/7/21

日経平均株価 20099円 -44円
外国人動向   60万株 買い越し

本日の日経平均株価は、ドル円、米株ともに動きが小さかったこともあり、あいかわらずの小幅な値動きを演じることとなり、44円安といつもの位置を確保するような展開となっている。
とりあえずは、膠着が続くこととなり次なるステップを待つ状況が延々と続いているわけであるが、膠着もどこかのタイミングで崩れるものなので、ここは我慢のしどころと考えるところである。

まぁ、20100円の前後が、居心地がよい水準といったところなのかもしれない。

次に、マザーズ指数であるが、こちらは10近く上昇することとなり、1189で引けることとなっている。
個人的には、ここからの1200越えは次のステップにつながる可能性もあると考えているので、来週どこかのタイミングで1200を奪取するような展開となれば、再度のマザーズ祭りに入る可能性もあるのではないかとするところである。

ただ、調整機関がまだ1ヶ月程度なので、上げると見せかけてといった駆け引きがもう少々続く可能性もあるので、そこは各自上抜けのポイントを狙って頂きたいところである。

一応、持ち株陣であるが、指数はぼちぼち上昇したものの、私の持ち株は大崩れとまではいかないものの、地味に下げる話となり、総合収支としてはじり貧といったところであった。
まぁ、指数がよくても持ち株が弱いといったことはよくあるので、その辺は大崩れでもない限りはあまり気にしないでいきたいところである。

最後に、日本株は、なんだかんだで今週も軟調であったが、大きな下げとなっていないだけ特に異常もないと捉えることとし、あまり振り回されないようにしていきたいとするところである。

それではまた



スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |

ドル円イマイチも日本株は底堅く推移

2017/7/20

日経平均株価 20144円 +123円
外国人動向   120万株 売り越し

本日の日経平均株価は、朝から小高く始まり、大きくはじけるような動きはないものの、堅調に推移し123円高で引けることとなっている。
三角保ち合い的には、そろそろ感も漂っているわけであるが、ここからの大きな上抜けに期待したいところである。
とりあえずは、20200円前後に抵抗線が固まっている感じが強いので、この抵抗線をいつ抜けてくるかというところである。

次に、マザーズ指数であるが、こちらも前日比あまり動きのない結果となり+2と安定した展開となっている。
まぁ、日経平均ともども横横の展開を貫いているといった感じであるが、マザーズの場合、まだ1ヶ月も調整が済んでいないこともあり、もう少々の調整もあってもおかしくはないところである。

まぁ、調整がもう少々長引くものとして、今は無駄な動きは避けたいところである。

あと、持ち株陣であるが、本日は3914ジグソーが少しだけ動きそうな気配となっている。
まぁ、ジグソーといえば、もうかれこれ1年以上横横を貫いており、まさにいつAI革命が炸裂するのかといったようなところである。
個人的にも保有を開始して6ヶ月以上が経っており、いまだ反転できないでいるのが現状である。
一応、AI戦士の本命として購入したわけであるが、そろそろ休憩から目覚めて、はじけるような動きになっていただきたいところである。

とりあえずは、ジグソーも横横が続いているわけであり、特に慌てる場面でもないが、結構な株数をもっているので、そろそろの反撃があっても罰が当たらないのではと思うところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日本株20000円回復も異常なし

2017/7/19

日経平均株価 20020円 +20円
外国人動向   130万株 買い越し

本日の日経平均株価は、朝からドル円が111円台に突入し、また米株も下がっていたことから、少しではあるが下がって始まったものの、特に理由もない中、最後は微増の20円高で引けることとなっている。

まぁ、横横の展開が引き続き継続といった感じで、とりあえずはその時が来るのを待つしかないといったところである。

次に、マザーズ指数であるが、こちらも少し上昇はしたものの膠着状態から抜けきるまでとは言わず、小幅な上昇で引けることとなっている。
とりあえず、個人的には1200を早い段階でクリアしていただき、次の展開に進んでいただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、日本株が横横の展開となっているので、私のチームもそこまで素晴らしい成果を上げるには至っていないが、下げもしないので特には傍観態勢で乗り切りたいとするところである。
一応、気分的には3914ジグソーがなかなかブレイクしてこないので面白くはないところであるが、AI相場が始まると信じて持ち続けるしかないといった状況である。
まぁ、信じることは信じておられるわけであるが、ときとして相場全体が荒れ狂う嵐に見舞われることもあり、そんなときに持ちこたえられるかだけが、少々不安なところである。

最後に、日本株も上げても下げても特に微動だにしないような展開であるが、一たび上昇、あるいは下落のゾーンに突入すると、割合大きく値も動くので、動きについていけるような状況にはしておきたいところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

ドル円大幅円高も日経平均は比較的軽症

2017/7/18

日経平均株価 19999円 -118円
外国人動向   120万株 売り越し

本日の日経平均株価は、ドル円が一気に1円以上円高となったこともあり、大きく下げるかに思われたが、118円の下落と思ったよりは落ちなかったという印象である。
気分としては、1円を超える円高だったので、200円レベルの下げでもおかしくはないと感じるところであったが、あまりさげなかったことで、引き続き、横横の展開を模索することとなっている。

ただ、下値の切り上げと、上抵抗線が、三角保ち合いの形になってきており、そろそろどちらかに振れる可能性もあるのではと感じるところである。

とりあえずは、上抜けを信じて待ちたいとするところである。

次に、マザーズ指数であるが、本日も微妙に下げて4連敗となってしまったが、この4連敗はいずれも軽症と、下げ方としては理想的な感じである。
個人的にはこの4連敗をもって、ここから先、自然な形で上昇してもなんら違和感もないと感じるところであるが、先週高値となる1194を抜けてくるようであれば、年初来高値も視野に入ってくるものと感じるところである。

あと、持ち株陣は、上げたり下げたりで、本日のトータル収支は微減といった感じである。
まぁ、マザーズ指数に関しては、もう少々、調整の可能性もあるが、あまり大きな下げはないと見て、引き続き勝負を続行という感じで臨みたいところである。

最後に、そろそろサマーラリーも本格化していただきたいところであるが、どう転ぶかはまだ見えないところもあるので、持ち株を持ちつつ傍観態勢で臨みたいとするところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

連休前、日本株は小動き

2017/7/14

日経平均株価 20118円 +19円
外国人動向   70万株 買い越し

本日の日経平均株価は、連休前ということもあり、収支小動きな展開となり前日比19円高となっている。
まぁ、日足チャート的には、ほぼ変わらずといったところで、横横チャートが徐々に形成されているといった感じである。
とりあえず、ほどよく膠着も続いているので、そのうち横横モードも解除されどちらかに振れるものと思うが、今はその時を待ちたいとするところである。

次に、マザーズ指数であるが、こちらもあまり冴えない展開となり前日比4ほど下げている。
とりあえず、すぐ下に25日移動平均線が控えているので、ここらあたりを底に切り返す公算もまずまず考えられるところなので、INするしないの悩みを抱えている方などは、決断の時かもしれない。

あと、持ち株陣であるが、小さい範囲での前後にとどまったため、収支的には微増といった感じである。
まぁ、ここからは、日経平均、マザーズ指数が上昇してこないと、都合よく私の持ち株だけが上昇ということでもないと思うので、全体的な上昇を望みたいとするところである。

最後に、一日一日の値動きに翻弄されたうえで、買いと売りを逆に仕込んでしまうと、確実に赤字が増えるだけなので、とりあえずは、中期的にどう動くかを信じて待つほうが得策なのかもしれない。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1517位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
564位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR