株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日経平均と新興株は好対照

2018/7/17

日経平均株価 22697円 +100円

本日の日経平均株価は100円高と、先週の好調の流れをそのまま維持した感じである。
とりあえず、日足チャートであるが、個人的には今後の流れを左右する正念場に差し掛かっているのではないかと感じている。
その理由としては、23000円の強力な上抵抗線が目前に迫ってきており、ここを打破することはやはり並大抵のことではないと感じるところである。
また、ここ数日で一気に1000円以上巻き返す話となっており、反転のころあいとしてはしかるべきなのではないかと感じるところである。

まぁ、本日も22832円まで上昇したわけであるが、引けのチャートとしては軽い上ひげ状態となっており、そろそろの調整もやむを得ないとするところである。
あと、もし23000円で跳ね返される話となれば、日足チャート的には逆三角持合いとなり、次回は21000円程度が視野に入ってきそうだというところである。

とりあえずは、23000円の目前の現在地は軽く買いを入れる状況でもないのではないかと感じるところである。

次にマザーズ指数であるが、日経平均が上昇する中、上トレンドラインにきれいに跳ね返される形となり、-15となっている。
まぁ、また一気に下げ転換したと考えることは早計であるが、3営業日前につけた下ひげを下回るようであれば、年初来安値の更新も普通にありうる話であり、またマザーズショックが訪れてもおかしくはないとするところである。

最後に、日経平均が比較的というかかなり堅調に推移しており、それを信じるならばマザーズ銘柄も買いということになりそうであるが、ここにきて逆走の関係が続いており、なかなか買い勝負も難しくなってきている。
実際、マザーズチャートも完全に下向きトレンドとなっているため、こういった場合はおとなしく傍観が正解といったところであるが、日経平均の動きを見ていると、マザーズもそろそろ反撃かと妙な色眼がでてくるところでもあり、色々な要素が出てくるので、なかなか難しいといったところである。

まぁ、個人的には2月の米株ショックから、一気に奈落の底に落とされたような感じなので、ここはまだまだ買いの意欲も出てこないところであり、夏ではあるが冬眠で乗り切りたいとするところである。

それではまた


スポンサーサイト
トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は409円高 ???

2018/7/13

日経平均株価 22597円 +409円

本日の日経平均株価は、ドル円が堅調に112円台を維持していることも好感され、409円高と大きく上昇することとなっている。
米中貿易摩擦の具体的な号砲が出た後は、驚くほど堅調な相場となっており、正直これでは、私を含めた個人投資家はなかなか太刀打ちできないと感じるところである。
まぁ、日経平均の日足チャートはダブルトップ形成後からの、22000円の下抵抗線を完全に下抜けしているだけに、21500円という中途半端なところで切り返されると、まさに置き土産状態となってしまうところである。

これにて、またダブルトップである23000円に向けた挑戦が始まりそうであるが、23000円を完全に抜けてくるようであれば、また上昇モードも意識せざるを得ない状況となり、個人投資家は完全に振り回されるところとなっている。

まぁ、同じ振り回すにしても、ペースが急すぎるので、どうにもこうにもならないといったところである。

次にマザーズ指数であるが、日経平均がこれだけ力強い上昇となったこともあり、+6と小幅に上昇となっている。
まぁ、こちらは短期上トレンドラインに位置するわけであるが、ここらあたりから、もう一段高があると1100あたりまでは戻る可能性が十分にあるといえそうであるが、1150までの復帰となると、複数の抵抗線があるということで、おいそれと一気の戻りも期待できないといったところである。

最後に、日経平均に関しては、9983ファーストリテ、9984ソフトバンクといった主役候補の銘柄が本格的な上昇となっていることから、上昇転換に入ったと思われても仕方がない状況となっている。
まぁ、マザーズ隊としてこっぴどくやられた身としては、なかなかINする気力もわいてこないわけであるが、日経平均がひともどりするまでは特に何もせず、引き続き傍観の体制で臨みたいとするところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

米株大幅安も日本株は上昇

2018/7/12

日経平均株価 22187円 +255円

本日の日経平均株価は一転大きく上昇し、買い方を安堵させることとなっている。
とりあえず、ドル円が112円台に突入ということで、引き続き買い方には期待が持てる展開となりつつあるが、反対派らからすると、本日の上昇をもって窓埋め終了、25日移動平均線に最接近といったマイナス材料もあることから、やはり簡単に買い勝負もできないといったところである。

まぁ、米株が大きく下げていたので、日本株も200円前後は下げるものと感じていたが、意に反して大幅上昇ということで、展開的には難しい日々が続くこととなっている。

次にマザーズ指数であるが、こちらも昨日の日足チャートにおける下ひげがきく形となってしまい、前日比+10と少し切り返すこととなっている。
ただ、短期上トレンドラインがすぐ上を走ることから、簡単に上値を追っていくような展開にはならないものと感じるところである。
あと、25日移動平均線、75日移動平均線もまだまだ上に控えているというところから、ここらあたりかあらの1150超えは相当に厳しいものがあると感じるところであり、日経平均のチャートに比べると、そこまで悩まないでもよいと感じるところである。

最後に、米株も日本株もどっちに転ぶやら、よくわからない相場が続いているがこういう時はやはり、休むも相場なのかもしれない。

それではまた、


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は戻り終了か? 264円安

2018/7/11

日経平均株価 21932円 -264円

本日の日経平均株価は、米中貿易摩擦問題が早速再燃ということで264円安と大きく下落することとなっている。
もっとも世間のニュースを見る限りは、第一弾が発動後は思ったより規模が小さいなどとして、楽観視する報道も案外あったものであるが、この問題はまだ始まったばかりという根本的なところを見落としており、個人投資家を振り回さんがためのあーだこーだに聞こえてならない。
まぁ、日足チャート的には、戻りであれば本線とみられていた25日移動平均線あたりできれいに跳ね返されてしまったことから、戻り終了の予感も漂うところである。
ただ、本日は一時400円を超える下落から、264円安まで戻すことで、長めの下ひげチャートとなってしまったため、明日の動向は少々難しいところである。

まぁ、米株が今宵どうなるかで、明日の日本株にも相応に影響が出るものと思われるところである。

次にマザーズ指数であるが、こちらは短期上トレンドラインに跳ね返される形となり-12ということで1029で引けることとなっている。
日足チャート的には完全に下げモードに突入といった感じも大きく受けるので、本日の下げをきっかけに明日以降、又ずるずると下げることも普通にありうるので、またもや要注意といったところである。

最後に、難しい相場が続いているわけであるが、休むも相場の格言もある通り、危険と感じたら少し距離を置いて傍観作戦も有効なのではないかとするところである。
まぁ、意に反して上昇することも普通にあるわけであるが、その際は天命として受け止める覚悟で臨んでいただくしかないというところである。

それではまた


トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均3連投だが・・・

2018/7/10

日経平均株価 22196円 +144円

本日の日経平均株価は144円高となり3連騰となっている。
とりあえず、戻しの範疇としては、本日達成したかのように思うが、明日以降22500円を超えてくる場面があると、下げ相場そのものに疑念がわいてくるところであるので、私同様、悩ましい相場人生を送っている方も多いのではないかと感じるところである。

まぁ、本日も一時は250円を超える状況となっていたわけであるが、最後の10分で割合急激な下落が発生しており、明日以降の予想をますます難しくしているようである。

次にマザーズ指数であるが、朝高で始まり1060を一瞬回復したものの、短期上トレンドラインに抑えらるような感じとなり、最後は前日比マイナスの1042まで下げて引けている。
とりあえず、早々に短期上トレンドラインを回復しないようであると、再度の下落もありうる話となってくるので、おいそれと買い勝負もできないといったところである。

あと、本日はドル円が111円台を回復しており、この情報も株安に疑心暗鬼になる処となっており、日本株が上げるか下げるか悩ましい情報が盛りだくさんといったところである。

最後に、ここのところ行動が裏目裏目に出て、相場に対してあきれる日々であるが、もうしばらくは傍観作戦のほうが良いのではないかと感じるところもあり、もう少々はおとなしくしておきたいとするところである。

それではまた

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1346位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
504位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR