fc2ブログ

株日記 アベクロ相場と外国人動向でよよいのよい

アベノミクスと黒田日銀総裁を注目しながらの株日記です。手堅い作戦あり、暴走した作戦ありで期待してください!

日本株は朝安後反転上昇

2024/4/18

日経平均株価 38079円 +117円

本日の日経平均株価は、朝から300円以上下落する場面もあったが、最近の売られすぎも意識されてか、次第に買いが優勢となり、引けてみれば117円高と反転上昇となっている。
とりあえず、本日は何とか上昇をしているが、まだ、下落途中と見て取れる日足なので、あまり楽観視する場面ではないが、明日以降、38000円を維持していけるのか注目したいところである。

次にグロース指数であるが、こちらも朝安後の切り返しで、引けは+9と久々に上昇となっている。
まぁ、グロースは日経平均に比べると、上がらない割に下落がきついので、困った話にしかならないが、ひとまずは700復帰に向けて動いていただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、本日は珍しく、全銘柄上昇となっている。
なかでも、最近スイッチが入った感のある、7163住信SBIが181円高と7%を超える上昇にて、好調をキープすることとなっている。
後は、小幅上昇といった銘柄が目立ったが、ここ最近は赤字を増やす日々だったので、本日をきっかけに盛り返していただきたいとするところである。

最後に、日経平均も少し前までは全く調整が入らないような感じでの上昇一途であったので、ここ最近の下落で、日足としては調整をしているといったイメージも普通に出てきたところである。
まぁ、もう少々の調整下落もあるかもしれないが、あまり慌てず、持ち株そのままに、見守りたいとするところである。

それではまた

スポンサーサイト



トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は大幅続落509円安 グロースは正念場

2024/4/17

日経平均株価 37961円 -509円

本日の日経平均株価は、509円安というところで、昨日に続き大きく続落している。
日足的にも38000円を割り込み34000円~36000円を意識してもおかしくはない状況となっている。
まぁ、3月までの上昇速度が異常だったということもあるので、少々の下落はあって然るべきと、受け止めたいところである。

次にグロース指数であるが、-11とこちらも続落となっており、今月に入ってからの下落ペースが加速している。
まぁ、日経平均のように、高値圏の推移であれば、特に問題ないところであるが、下値を模索する中、下落をしているので、なんだかんだでいつものグロースと感じるところである。
まぁ、そうはいっても630あたりは、今までの反転ポイントとなっているところで、そう考えると、下げてもあと-20と見て取れるので、今はあまり動かず、持ち株そのままに持ちこたえたいところである。

あと、持ち株陣であるが、昨日決算急落をしていた6521オキサイドが一日で全値戻しとなっており、ひとまずはヤレヤレである。
ただ、見せ場はそれだけで、あとは全体の株価が示すように、持ち株陣もマイナス引けとなっており、収支はボチボチの赤字であった。

最後に、ここから35000円前後までは何となく下げそうな気もしているが、下手に売りを仕掛けても経験上は裏目に出る時が多いので、しばらくは静観したいと考えるところである。
まぁ、現物勝負のみなので、あまり悲観的にならず見守りたいとするところである。

それではまた

トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は伸び悩み+80円

2024/4/12

日経平均株価 39523円 +80円

本日の日経平均株価は、朝から300円以上の上昇も見られたが、引けてみれば80円高と伸び悩んだイメージが強く残るところである。
まぁ、日足的には、高値圏推移といったところで、特に問題もないので、特に何をするという場面ではないといえそうなところである。

次にグロース指数であるが、-4と小幅下落となっており、日足的にも3/7日の787を基点に下落モードとなっている。
まぁ、現在の位置は、今年の安値近辺というところで、まったく復活の兆しが見えないが、一度、乗ってしまった泥船からは、簡単には離脱できないと感じるところである。

あと、持ち株陣であるが、7163住信SBIが頑張る日が続いており、本日は50円高で2481円で引けている。
逆に、7033マネジメントソリューションズは、今日は小幅高であったものの、1739円で引けており、3000円台で購入している株価は、概ね半額となってしまい、悩ましい持ち銘柄となってしまった。
まぁ、業績自体は、素晴らしいと感じての買い勝負であったが、テンバーガーを達成している銘柄に迂闊に乗ると、こうした落とし穴にはまる可能性もあるので、今更ながら注意したいと反省の日々である。

最後に、日経平均自体は、高値圏で小康状態であるが、またいつ急騰するかもわからないので、個人的にはその時を待ちたいとするところである。

それではまた

トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は426円高

2024/4/9

日経平均株価 39773円 +426円

本日の日経平均株価は426円高と大きく上昇しており、4/5日の781円安を昨日と今日で帳消しにしてしまった。
まだ、短期上トレンドラインを抜いてきていないので何とも言えないが、明日40000円を超えて引けるようなことになると、また、高値を更新する流れになるかもしれないので、注意をもって見守りたいとするところである。

次にグロース指数であるが、+4と小幅上昇となっており、なんとか700を回復している。
とりあえず、25日移動平均線を上回ってこないと、トレンド転換とも言えそうにないが、明日以降、地味に戻していただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、6191エアトリ以外は、軒並み上昇であったが、いずれも小幅上昇というところで、収支も少しプラスといった程度である。
まぁ、ここから先は、なかなか攻めることも難しいので、持ち株そのままに、しばらくは傍観としていきたいところである。

最後に、日経平均は、本日よもやの大幅高となり、ひとまずの調整を指示する投資家たちの期待を裏切る展開となっている。
まぁ、個人的にも、ある程度の調整はやむなしと見ていたが、大した調整もなくまた上昇しそうな芽も出てきただけに、やはり、下手な売り買いは控えたほうがよさそうと感じるところである。
まぁ、新興市場は難しい相場が続くが、乗り掛かった舟というところで、もう少々は付き合いたいとするところである。

それではまた

トラックバック:0 | コメント:0 | top |

日経平均は781円安にて調整モード突入か?

2024/4/5

日経平均株価 38992円 -781円

本日の日経平均株価は、一時1000円近く下落する場面も見られ、大荒れの展開となっていたが、引けでも781円安と結構な下落となっている。
まぁ、週足などを見ていると36000円を割れる調整となってもおかしくはないと思えるところであるが、個人的にはある程度の下落は考慮の上、来週以降の展開を見守りたいとするところである。

次にグロース指数であるが、一時15程度下落していたが、引けにかけて幾分盛り返し、-5で引けることとなっている。
とりあえず、日足的には、底打ちの可能性も出てきた感もあるので、来週以降は反撃に転じていただきたいとするところである。

あと、持ち株陣であるが、頼みの銀行チームが1%少々下落したところで赤字ではあったが、思ったよりは赤字幅は狭かったという感じである。

最後に、本日は大きく下落してしまい、ここからの調整を危惧している方も多いと思うが、下手な売り買いは火に油を注ぐ可能性もあるので、個人的には、一時的な下落には目を瞑り、復活の時を待ちたいところである。
まぁ、永遠の上昇もないところと知るところなので、上昇モード中でもこうしたことはあって然るべきと考えたいというところである。

それではまた

トラックバック:0 | コメント:0 | top |
プロフィール

あべくろミクス

Author:あべくろミクス
FC2ブログへようこそ!
記事が「まぁ良いかな」と思ったら、クリックしてください↓

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
540位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
268位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR